些細な幸せを生きる糧に

日々あったことや、気になること、購入したものなどを、徒然なるままに記していきます。

PowerShotS100

Canon PowerShotS100が修理から上がってきました

IMG_6203
シャッターが切れない問題でビックカメラ.comに修理を出していたCanon PowerShotS100が修理から戻ってきました(・∀・)

修理に出したのが11/13。戻ってきたのは12月6日だったので、期間約1ヶ月でしたh
先月29日のメガホビ前に戻ってくればいいな~と思っていのたですが、ちょっと目算が甘かったようです。

費用については5年延長保証に加入していたので、自然故障による保険適用で無料。(往復の送料だけ自前です。)

IMG_6207

修理は外部会社が担当かな?と思っていのたですが、Canon側で修理をしれくれたようです(ビックGJ!)

交換部品は「上部フレキシブル基板ユニット」とのこと。その他、各部点検、清掃もしてくれたようで嬉しい誤算でした(・∀・) あと最新ファームウェアにもアップグレードしてくれたようで、なんか見たことのない機能が増えていてもう少し現役で頑張ってもらえそうです。(もしかしたら使っていなかった機能かもしれませんが^^;)

個人的な意見なのですが、ガチ撮影は一眼レフが言うまでもなくベスト。但し、普段のお散歩カメラについては、プレミアムコンデジ(CanonならPowerShotG7X、SONYならRX100シリーズ等)か、ミラーレス(気になるところだとPanasonicのLX100)辺りを持ち歩くのがいいかな~と思っています。コンパクト、軽い、鞄に入る、サッと取り出して撮影ができる、この辺りがポイントかな~と。(利便性を考慮してズームで選択していますが、28~35mm単焦点のカメラも良いと思います。スマホに飛ばせばトリミング出来ますしね♪)

来年のCanonはフルサイズ一眼レフのリニューアル時期に入ると思うので、コンデジやストロボも含めてカメラ機材の投資をしたいな~と考えています。(必死に貯金しなくては^^;)

昨日はとある用事で都内に出かけたので、その帰りにアキバに寄ってテスト撮影をしてきました。

なかなか上々なあがりだったのではないかな?と思っています(`・ω・´)ゞ

秋葉原中央通り(歩行者天国) 夕方頃撮影(JPEG撮って出しからの現像)

IMG_2881_R

コトブキヤ秋葉原館にて(RAWファイルからの現像)

Kotobukiya20141207_Phat001

お散歩スナップやブログ記事の撮影と活躍してもらおうかと思います♪

Canon PowerShotS100を修理へ

IMG_8081

IMG_8299

ブログの普段の写真や持ち歩きに使っているCanon PowerShotS100が故障してしまいました。購入してから約2年半ぐらい経過しているのかな?

具体的な症状としては、半押しでピント合掌までは出来るもののその後の押し込みが出来ずシャッターが切れない状態です。

時期的にはそろそろ3年ですし、PowerShotG7Xという1インチセンサーの実質の後継機も出ているので買い替えを検討すべきなのでしょうが、無償で修理出来るならしておくに越したことは無いということで修理に出しました。

無償修理が可能なのはビックの5年延長保証のお陰です。


ビックの延長保証は

1、「修理保証金額が購入金額に対して常に100%であること。例えば、購入金額4万なら常に4万の修理代まで保証されます。」

例えばヨドバシだと商品によって変わりますが、2年目80%、3年目70%、4年目60%、5年目50%と逓減方式です。(例外商品もあります。詳しくはヨドバシ店員で確認を)

2、「延長保証期間中の修理回数に制限無し。」

ヨドバシを例にとりますが、1回しか使えません。

3、PCは違いますが、自己負担額が基本0です。(自然故障が条件)

4、対象商品は税抜13800円の商品で、購入時に付くポイント5%から加入できます。(不足した場合は現金充当可能。)

特徴をさらっと上げてみましたが、かなり使える延長保証です。

以前、PS3でも故障した時にお世話になりましたが無料で助かったので個人的に超オススメのサービスです。(ゲーム機は故障しやすいですからね…。ゲーム機は絶対ビックで買う事を決めています!)

詳細はこちらからどうぞ

ただ、修理時の往復送料はこちら持ちとなります。(直接、店舗に行ける人はそれでもOKですよ♪)

先週の13日に送ってあり翌日にはビック修理センター受付係に到着しているので、メガホビ前の28日までに戻ってくるといいな~と思っています。基本的には一眼レフ撮影なんですけどサブは必須です。

しかしながら、とある体調不良が勃発していましてメガホビに行ける可能性は今のところ1割以下です(´Д⊂グスン
メガホビ不参加となると来年2月のワンフェスまでフィギュア関連のイベントは無いので、なるべく参加したいところですが、運命は神のみぞ知るところですね…。

ネタバレ注意!劇場版:シュタインズ・ゲート負荷領域のデジャヴを観て来ました&感想(・∀・)

GW後半の最大の目的である

「劇場版:Steins;Gate シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ」
を本日、海浜幕張で見て来ました(・∀・)

今日は天気が晴天だったため写真撮影にも恵まれたので、駅前周辺も、数枚撮影して来ましたよ。
IMG_1703

IMG_1715_R

IMG_1714_R

IMG_1705

駅前のシネプレックス幕張へ(幕張メッセの反対側にあります。)

劇場版 Steins

事前に前売りチケットを購入していたのでカウンターで当日券を発行してもらい12時の回から観賞しました。人数的には一番大きいシネマ10(426人収容可能)を使用していましたが、後ろ半分ぐらいしか入っていなかったかな?公開3週目突入ということで、大抵の人はもう見たのかもしれませんね~。

そして本日から配布開始となった来場者特典第3弾
人気トレーディングカードゲーム「ChaosTCG」(ブシロード)
劇場版公開記念特製PRカード(数量限定・非売品)のアニメ絵の牧瀬紅莉栖のカードを貰って来ました!

IMG_1716_R
で鑑賞です。

以下、ネタバレを含みますので、見たくない方、これから観る方は鑑賞後に見て下さいm(_ _)m

この映画、少なくともTVアニメ全話かゲームを一通りクリアしていないと、おそらく全容が分かりません・・・。ゲーム全クリとなると約30~40時間かかるので、もし見に行く予定があるならアニメ2クール見たほうが早いかもしれません。

内容は、岡部倫太郎が苦労して助けだした椎名まゆり&牧瀬紅莉栖がいるシュタインズ・ゲート世界線から始まります。これで無事終わったか?と思いきや、岡部の調子がどうもおかしいところから始まります。どうやら過去の強烈なインパクトが自分の存在感自体をシュタインズ・ゲート世界線に維持させることが難しくなっているようです。

そして、いきなり消えます・・・。

それに気づいた牧瀬紅莉栖が救おうと決心し、岡部倫太郎が苦しんだ道を同じように歩もうとします。でも、このゲームやアニメの内容を知っている人ならわかると思いますが、過去改変をすることは他のことに影響を与え、タイムリープやタイムマシーンを使った自己にも物凄いストレスが襲いかかります。牧瀬紅莉栖も岡部と同じように一度は諦めかけますが、皆の違和感(デジャヴ)や阿万音鈴羽(バイト戦士)の叱咤激励により、また挑戦していきます。

個人的に気に入ったシーンは、阿万音鈴羽(CV:田村ゆかり)の叱咤激励のシーンで、迫真のシーンでした!さすがゆかりん!と唸ってしまいました。この後以降、自分は涙腺のウルウル状態を維持したまま、ラストまで突入です。><:

岡部の時は過去改変をすること無く、牧瀬紅莉栖を救え!世界線を騙せ!と未来の岡部倫太郎からアドバイスが貰えましたが、牧瀬紅莉栖にはそのアドバイスがありません。でも、岡部に強烈な印象を与えればきっと過去改変せずとも未来は変わるし、岡部倫太郎は戻ってくるはずと阿万音鈴羽は語ります。

試行錯誤する牧瀬紅莉栖ですが、まぁ、答えはわかりましたよね。もう、心のなかでおそらくこれしかないだろうな・・・と思っていたことが、やっぱり起こりました♪お互い恥ずかしながらも相思相愛の二人にはこれしかおそらく無かったでしょうね(*^_^*)

そして、無事、岡部倫太郎はシュタインズ・ゲート世界線に戻ってきて、終了となりました。

内容的には、ほぼ満足でした。牧瀬紅莉栖を始めとしたメインスタッフ総動員でまたいつもの台詞が聞けたのは、ファンとしては嬉しい限りでした(*^_^*)

一つ不満を上げれば、ラストの後日談をちょこっとだけでもいいから映像として差し込んで欲しかったかなと思いました。

「自分の予想としては、将来の二人はやっぱり結婚するのかなぁ?」という思いがしましたよ♪

映画の評価点としては80点を付けたいと思います。後日談が付いていれば90点以上つけても良かったです。


あと映画の内容とは関係ありませんが、別途、不満点をあげておきたいと思います。

それは公開劇場数が少なすぎです・・・。配給会社である角川系の思惑もあるでしょう。でも、映画の内容は素晴らしいわけですから、もっと公開劇場を増やすべきです。もちろん、今まで築いてきた旧来の伝統や業界の風習やマーケティングもあると思います。

洋画とかなら海外の映画配給会社の方針等で、仕方ないところもありますが、邦画、特にアニメについてはもう少し開放の方向性に舵を切ってもいいのではないでしょうか?ここ最近で良かった前例は、機動戦士ガンダムUCシリーズや宇宙戦艦ヤマト2199、とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟などの成功例があるかと思います。

売上(利益)をあげるためにも、関係者様には是非、ご一考して頂ければ幸いと存じます。

以上、劇場版:Steins:Gate シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ を観た感想でした~。

劇場版:Steins:Gate シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ 公式サイト


話は変わりますが、帰りにメッセアミューズモールのセガのゲーセンに寄ってみました。

やりはしませんでしたが、これは欲しいなと思うものがあったので写真を貼っておきます^^:
IMG_1706

IMG_1708

IMG_1707

写真は全てCanon PowerShotS100です。

関東は今年初の雪降でしたね~。そして人生初の雪ミクさんの野外撮影をしてみました(・∀・)

2013年 1月14日の成人の日は
関東では今年初の降雪となりましたね。

関東南部エリアでは滅多に雪は降りませんが、毎年、センター試験の前後と2月10日前後は降ることがあります。今年もその通例に当てはまったかな?という感じです。

積雪量は3~15センチ程度なのですが、普段慣れていない私達にとっては大騒ぎであります。 交通機関も大抵、マヒ状態となり、出来れば外出は控えたほうがいいのかもしれません。(仕事等は仕方ないですけどね><。)

私は家にいたわけですが、せっかくなので、撮影を楽しんでみましたよ~。

カメラは一眼を出すのが怖いのでコンデジのPowerShotS100を使いました。(それでも、結構、雪を被りましたhh 家に戻ってから丁寧に水滴は拭き取りましたが・・・。)

IMG_1131_R

IMG_1141_R

人生初なのですが、ねんどろいど雪ミクさんの野外撮影もしてみました!
テーマとかを決めてやったわけではないのでシンプルなものですが、フィギュアの野外撮影の楽しみが分かったような気がしましたよ(*^_^*) 

雪ミクさんには、やっぱり、雪が似合いますね!(・∀・)

yukimiku_yagai_2013_0114a

yukimiku_yagai_2013_0114b

コンデジでも意外に綺麗に撮れます。RAW撮影が出来る機種なら自分好みの現像も出来るので、CanonのPowerShotS100、その後継機種のS110は個人的にはオススメ出来る機種です。軽量コンパクトな点も売りだと思います~。

記事検索
タグクラウド
メッセージ

名前
本文
忍者ANALYZE
  • ライブドアブログ