些細な幸せを生きる糧に

日々あったことや、気になること、購入したモノなどを、徒然なるままに記していきます。

2013冬

ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2013冬 ブログ内まとめ&反省会

ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2013冬
検索用まとめ&撮影後記(反省会)


IMG_1309

後日、検索しやすいように当ブログ内の記事をまとめておこうかと思います。

事前準備&撮影機材編

2013年2月10日(日曜日)参加当日の感想

レビュー一覧

その他編

グッスマ編

コトブキヤ編

アルター編

セガ編


当日の撮影機材:

カメラ: Canon EOS Kiss X3
レンズ:SIGMA(シグマ) 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM (旧型になってしまいました。)
外付けストロボ:スピードライト 270EX
ディフューザー:ハクバ クリップオンストロボディフューザーM
PLフィルター:・TiANYA 薄枠設計 XS-Pro1 Digital 円偏光CPLフィルター
コンデジ Canon PowerShot S100

SDHCメモリカード 東芝16GBx1 KINGMAX 8GBx1 合計2枚
予備の純正バッテリー LP-E5 x1
ストロボの予備バッテリー:単三電池2本
iPod touch 5th
モバイルバッテリー:cheero Power Grip 5200mAh
モバイルWi-Fiルーター:docomo L-09C(Xi対応)

撮影後記(反省会)

今回で5回目の参加ということで、「以前に比べれば準備の段取りや当日の行動等も慣れてきたかな?」というのが第一の所感です。ただ、グッスマ連合の混雑具合は、回を重ねるたびに酷くなってきているな・・・・と感じました。グッスマの混雑を避けるには、グッズ購入目的ではなくても、ダイレクトパスを買うメリットはあるかもしれません。その場合、ガイドブック&ダイパスで5000円?のイベント出費になってしまうのが欠点ですね(;・∀・)

当日の撮影については、前回は手ブレ失敗作が多く悲しかったので、事前に自宅で仮想WF対策をしました。その成果もあり、大体70%ぐらいは目にピントが合った写真が撮れ、極端な露出ミスもなく撮影が出来たかな?と思っております。個人的には、過去最高だったかな?とはいっても、現像&ブログアップが終わった後に、他のブロガーさんのレポート写真を見て、「自分的にはよく撮れていたと思っていたけど、まだまだ甘かったorz」と感じてしまったのは、言うまでもありません・・・。撮影の世界、奥が深いです、ハイ(T_T)

ちなみに、WF2012夏の反省点は以下の内容でした。

・手ブレ対策
・ガラス&アクリルケースの自己写り込み対策
・レンズ特性による絞り対策

ブレについては、70%以上目にピントが合った写真が撮れたので、それなりに成功だったかと思います。ただ、撮影上手な方は、1フィギュアに付き1~2枚でバッチピンが出せるらしいので、まだまだ私の技術不足感は否めません。今回は、「Avモード:ストロボ同調速度1/60-1/200自動」でSSを稼ぎ、ISO400or800のF5.6~F7.1でほとんど撮影しました。(露出は適宜調整、でも調光補正まではせず。ディフューザーなしのストロボ撮影やストロボ未使用もあり。)

あと、今回の幕張メッセの天井照明は全体的に見れば前回より明るいと感じたので、ブースの状態、フィギュアの照明具合を見て、いろんな撮影パターンを蓄積していかないと、上手い写真は撮れないと実感しました。個人的に考える理想論は、高感度に強いボディ(ISO2000以上でもノイズがほとんど出ないセンサー)+明るいズームレンズで、ストロボ無しで自然な露出写真が撮れることでしょうか。

ちなみにブース毎の照明特徴をあげると、グッスマは従来の電球色展示から蛍光灯タイプに変わったので、撮りやすかった人も多かったかと思います。今後も今回の方向性で更に改良してもらえれば嬉しいですね。

アルターは、いつもと同じフィギュアの直接展示でCPLフィルターは要りませんが、ちょっとブース全体として暗い感じがしたので、ストロボ+ディフューザーが必須だったかと思います。それと進入禁止ラインをいつもより遠くに設定していました。17-70mm(35mm換算:112mm)のテレ端側でも大きく撮影するにはキツかったです。現像時のトリミングで対応するか、もしくはAPS-C70mm~開放F4スタートの専用望遠レンズ(フルサイズなら70-200mmF4Lなど)を1本用意する事が対策となるでしょうか?まぁ、そこまでする人は少ないと思いますが(;・∀・) 

コトブキヤはいつもと同じ感じでしたね。基本、蛍光灯照明で、一部のフィギュア(今回で言えば、トータル・イクリプス関連など)が電球照明でした。まぁ、蛍光灯照明のフィギュアが多かったので、問題はありませんでした。

セガは独特な感じで、特にガラスの写り込みに激しく泣かされました。あそこのガラス怖いw

ガラス&アクリルケース自己写り込みについては、今回は、きちんとCPLフィルターを使いました。安物のCPLフィルターなのでSSが2段落ちてしまうこと、ファインダーが暗くてきちんと効果が出ているのか?視認しにくかった事が欠点でしたが、ある程度のガラス&アクリルケースの自己反射は消せていたようです。でも、ストロボ光源点&ディフューザー面自体の写り込みは結構ありましたね・・・h。これは、次回までにディフューザーの変更も含めて、ストロボの使い方を考えないといけなそうです。

レンズ特性による絞り対策は、SIGMA17-70を使う限り、F5.6~7.1でちょっとボケのある写真から被写界深度の深い写真まで撮れることを確認しました。(レンズ特性の理解)

他で気になった点としては、速報ということで、幕張メッセ内部からiPod touch 5thで撮影&ツイートして写真をアップしたのですが、iPod touch 5thのメインカメラの性能がiPhone4譲りとはいえ、適切な評価測光&露出が得られるものではありませんでした。PowerShotS100で撮影した写真なら一眼程ではないものの、ほぼ適切な測光&露出の写真が取れるのでEye-Fiカードみたいな無線LAN対応SDHCカードを1枚用意して、iPod touchに転送し、それをツイートして流せるように、次回はしたいと思います。

docomoのXiのLTE回線自体は、メッセ内部でもスピードはともかく、きちんと繋がっていた事を報告しておきます。

撮影ではありませんが、現像については、今回は露出明るめで調整してみました。今までは暗い感じの現像をしていたので、自分としては新境地となり勉強になりました。でも、個々のフィギュアが醸し出す雰囲気によって明暗を調整したほうが個性も出るので、そこは今後のフィギュアレビューでも研究して、現像の腕を磨きたいと思います。

最後に次のワンフェスでは、おそらく、撮影機材を更新しているかと思います。

検討している製品は・・・

・KissX6i、KissX7(仮称)、EOS70D、EOS6D、NikonD7100、NikonD600
・レンズ:新型SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM、EF24-105F4L、Nikon製品については同梱レンズキット

これらの組み合わせでどれかになりそうです。予算的にフルサイズはおそらく厳しいので、またAPS-C機種になるかな~と思っています。早く、新型機の発表が来るといいな!(・∀・)

以上、ダラダラ記載してしまいましたが、ワンフェス2013冬の反省点&まとめでした。

ご閲覧ありがとうございましたm(_ _)m

ワンダーフェスティバル 2013冬 フォトレビュー(レポート) その他編

ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2013冬 フォトレビュー(レポート)
その他編です。

今日までに、セガ、アルター、コトブキヤ、グッスマと公開して来ましたが、それ以外のメーカーの詰め合わせとなります。

気になったものだけ撮影していますので、お目当ての写真が無いかもしれませんが、そこはご了承くださいませm(_ _)m

では、どうぞ!

Etc_wf2013w003_R

Etc_wf2013w002_R

Etc_wf2013w001_R

Etc_wf2013w005_R

Etc_wf2013w004_R

Etc_wf2013w042_R

Etc_wf2013w041_R

Etc_wf2013w040_R

Etc_wf2013w039_R

Etc_wf2013w038_R

Etc_wf2013w037_R

Etc_wf2013w036_R

Etc_wf2013w034_R

Etc_wf2013w035_R

Etc_wf2013w022_R

Etc_wf2013w021_R
Etc_wf2013w024_R

Etc_wf2013w023_R

Etc_wf2013w006_R

Etc_wf2013w026_R

Etc_wf2013w025_R

Etc_wf2013w028_R

Etc_wf2013w027_R

Etc_wf2013w033_R

Etc_wf2013w029_R

Etc_wf2013w032_R

Etc_wf2013w031_R

Etc_wf2013w030_R

Etc_wf2013w009_R

Etc_wf2013w008_R

Etc_wf2013w011_R

Etc_wf2013w016_R

Etc_wf2013w010_R

Etc_wf2013w015_R

Etc_wf2013w014_R

Etc_wf2013w013_R

Etc_wf2013w012_R

Etc_wf2013w018_R

Etc_wf2013w017_R

Etc_wf2013w020_R

Etc_wf2013w019_R

Etc_wf2013w043_R

Etc_wf2013w044_R

Etc_wf2013w045_R

Etc_wf2013w007_R

以上、その他編でした~。

これで私がワンフェス2013冬で撮影した写真、全部となります。

あとは、ラスト記事として次回のWFへの反省点などをまとめて終わりの予定です。

ご閲覧、ありがとうございました~m(_ _)m

ワンダーフェスティバル 2013冬 フォトレレビュー(レポート) グッスマ編

ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2013冬 フォトレビュー(レポート)
グッドスマイルカンパニー(グッスマ)編です。

IMG_1310

コトブキヤ、セガ、アルター、その他と回って、最後にグッスマを撮影しました。開場直後から物販も含めて混雑していたので、「ラストはそれほど混雑は酷くないだろう・・・」と予想していたのですが、とんでもない誤算で、終始混雑していたようですorz

というわけで、全部、撮影出来たわけではないのですが、気になるものだけ撮影してきたので、早速どうぞ!

GSC_wf2013w001_R

GSC_wf2013w002_R

GSC_wf2013w003_R

GSC_wf2013w004_R

GSC_wf2013w005_R

GSC_wf2013w006_R

GSC_wf2013w009_R

GSC_wf2013w011_R

GSC_wf2013w007_R

GSC_wf2013w008_R

GSC_wf2013w013_R

GSC_wf2013w012_R
GSC_wf2013w010_R

GSC_wf2013w015_R
GSC_wf2013w014_R

GSC_wf2013w016_R

GSC_wf2013w018_R

GSC_wf2013w017_R

GSC_wf2013w020_R

GSC_wf2013w019_R

GSC_wf2013w021_R

GSC_wf2013w022_R

GSC_wf2013w023_R

GSC_wf2013w024_R

GSC_wf2013w025_R

GSC_wf2013w026_R

GSC_wf2013w028_R

GSC_wf2013w027_R
GSC_wf2013w029_R

GSC_wf2013w030_R

GSC_wf2013w031_R

GSC_wf2013w032_R

GSC_wf2013w033_R

GSC_wf2013w035_R

GSC_wf2013w034_R

GSC_wf2013w036_R

GSC_wf2013w038_R
GSC_wf2013w039_R
GSC_wf2013w037_R

GSC_wf2013w041_R

GSC_wf2013w040_R

GSC_wf2013w043_R


GSC_wf2013w044_R

GSC_wf2013w042_R

GSC_wf2013w046_R

GSC_wf2013w045_R

以上、グッスマ編でした~。

個人的に嬉しかったのは、『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's』 から、なのは、フェイト、はやての3人のfigma展示があったこと(・∀・)そういえば、はやてちゃんのねんどろいどは展示されていたのかな?・・?見落としたかもしれません・・・。あと、御坂美琴のねんどろいど化も嬉しい発表、ISのセシリアのねんどろいども良いですよね(・∀・)

他で気になったところでは、ミクさん関連の新作があったこと、フリーイング1/8スケールで『劇場版 魔法少女まどか☆マギカの浴衣Ver.』のラインナップ展開される旨が発表されたこと、「ねんどろいどもあ」のアフタパーツシリーズが意外と良いんじゃないかな~と感じました。

明日は、その他編を厳選してアップする予定です。

見て頂きありがとうございましたm(_ _)m

ワンダーフェスティバル 2013冬 フォトレビュー(レポート) コトブキヤ編

ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2013冬 フォトレビュー(レポート)
コトブキヤ編です。


kotobukiya_wf2013w001_R

コトブキヤは、今回、グッスマのゆいかおりさんのステージが終わった後、真っ先に撮影しに行ったのですが、展示フィギュア数の多さ、そして人の混雑度に度肝を抜かれました。

撮影した枚数もダントツでしたね~(;・∀・) 初っ端でしたのでセッティングも兼ねて色々していたせいもあるのですが、最初に撮影に来たので目にピントが合っているものが多く撮れたような気がします。(このあとはだんだん、腕筋が落ちてきてブレるようにh)

全部を網羅しているわけではありませんが(間違って削除してしまったものもあります・・・h)、早速どうぞ!

kotobukiya_wf2013w004_R

kotobukiya_wf2013w005_R

kotobukiya_wf2013w018_R
kotobukiya_wf2013w017_R
kotobukiya_wf2013w016_R
kotobukiya_wf2013w015_R

kotobukiya_wf2013w013_R
kotobukiya_wf2013w014_R
kotobukiya_wf2013w003_R
kotobukiya_wf2013w012_R

kotobukiya_wf2013w011_R
kotobukiya_wf2013w010_R
kotobukiya_wf2013w009_R

kotobukiya_wf2013w006_R
kotobukiya_wf2013w008_R
kotobukiya_wf2013w007_R

kotobukiya_wf2013w020_R
kotobukiya_wf2013w019_R

kotobukiya_wf2013w021_R
kotobukiya_wf2013w022_R

kotobukiya_wf2013w024_R
kotobukiya_wf2013w023_R

kotobukiya_wf2013w025_R
kotobukiya_wf2013w027_R
kotobukiya_wf2013w026_R

kotobukiya_wf2013w029_R
kotobukiya_wf2013w030_R
kotobukiya_wf2013w028_R

kotobukiya_wf2013w032_R
kotobukiya_wf2013w033_R
kotobukiya_wf2013w034_R

kotobukiya_wf2013w031_R

kotobukiya_wf2013w035_R
kotobukiya_wf2013w038_R

kotobukiya_wf2013w039_R
kotobukiya_wf2013w040_R
kotobukiya_wf2013w041_R

kotobukiya_wf2013w043_R
kotobukiya_wf2013w042_R

kotobukiya_wf2013w037_R
kotobukiya_wf2013w066_R
kotobukiya_wf2013w036_R

kotobukiya_wf2013w045_R


kotobukiya_wf2013w044_R
kotobukiya_wf2013w047_R
kotobukiya_wf2013w046_R

kotobukiya_wf2013w049_R
kotobukiya_wf2013w050_R
kotobukiya_wf2013w048_R

kotobukiya_wf2013w052_R
kotobukiya_wf2013w051_R

kotobukiya_wf2013w054_R
kotobukiya_wf2013w055_R
kotobukiya_wf2013w053_R

kotobukiya_wf2013w056_R
kotobukiya_wf2013w057_R
kotobukiya_wf2013w065_R
kotobukiya_wf2013w058_R

kotobukiya_wf2013w002_R

kotobukiya_wf2013w064_R
kotobukiya_wf2013w063_R
kotobukiya_wf2013w061_R
kotobukiya_wf2013w062_R

kotobukiya_wf2013w059_R
kotobukiya_wf2013w060_R
kotobukiya_wf2013w067_R

以上、コトブキヤ編でした~。

明日は、グッスマ編かその他編(一部)のどちらかをアップする予定です。

ワンダーフェスティバル 2013冬 フォトレビュー(レポート) アルター編

ワンフェス2013冬 フォトレビュー(レポート)
アルター編となります。

Alter_wf2013w030_R

アルターは新作が多めでしたね~。特にセイバー関連で2つ、なのは関連で新作発表も含めて4体もあったことが、嬉しい誤算でした。八神はやてのSummer holidayは撮影禁止となっていましたが、いずれ通常公開されることだと思います。(アインハルト・ストラトス、八神はやてSummer holidayは展示あり、発表は、1/7スケール 八神はやて騎士甲冑Ver.とシグナム騎士服Ver.だったかな?)個人的に、今回、一番買いたいと思わせるフィギュアが多い展示ラインナップでした。

では、一気にどうぞ!

Alter_wf2013w004_R
Alter_wf2013w003_R

Alter_wf2013w007_R
Alter_wf2013w006_R
Alter_wf2013w005_R

Alter_wf2013w009_R
Alter_wf2013w008_R

Alter_wf2013w010_R

Alter_wf2013w012_R
Alter_wf2013w011_R
Alter_wf2013w013_R

Alter_wf2013w015_R
Alter_wf2013w014_R

Alter_wf2013w017_R
Alter_wf2013w016_R

Alter_wf2013w024_R
Alter_wf2013w018_R
Alter_wf2013w020_R
Alter_wf2013w019_R

Alter_wf2013w022_R
Alter_wf2013w023_R
Alter_wf2013w021_R

Alter_wf2013w025_R
Alter_wf2013w026_R

Alter_wf2013w028_R

Alter_wf2013w029_R

Alter_wf2013w031_R
Alter_wf2013w033_R
Alter_wf2013w032_R

Alter_wf2013w035_R

Alter_wf2013w037_R
Alter_wf2013w036_R

Alter_wf2013w034_R

Alter_wf2013w038_R
Alter_wf2013w039_R

Alter_wf2013w041_R
Alter_wf2013w001_RAlter_wf2013w002_R
Alter_wf2013w040_R

以上アルター編でした~。12日はグッスマかコトブキヤの写真をアップする予定です~。
上坂すみれ 25YEARS STYLE BOOK Sumipedia
スポンサードリンク
【NifMo】話題のZenfon3でキャッシュバックセール
NURO光 私も使っています!激速快適でオススメ
いつかは里子に…(´Д⊂グスン フィギュア買取りならここ!
フィギュア レビュー

2014年

アルター
シグナム -Der Stolz sogar eines Ritters-

コトブキヤ
園田海未 -夏色えがおで1,2,Jump!Ver. -

セガ
ラブライブ!プレミアムフィギュア
UMI-START:DASH!! 園田海未


2013年

コトブキヤ
僕は友達が少ない
羽瀬川小鳩


アルター
Fate/stay night
セイバー ドレスコード

ホビージャパン
篁唯依 恥じらいの浜辺
HobbyJapna_YuiTakmura59p_blogparts
コトブキヤ
シャイニング・ブレイド
ミスティ

kotobukiya_Misty39p_BlogParts
アルター
シャイニング・ブレイド
ミスティ

Alter_Misty39_blogimage



コトブキヤ
ソードアート・オンライン アスナ
-Aincrad-

Kotobukiya_SAO_Asuna-17_blogimage



グッスマ
ねんどろいど フェイト・テスタロッサ
ブレイズフォーム・エディション

GSC_Fate020_BlogParts
コトブキヤ
シャイニング・ブレイド
紅蓮の炎舞 サクヤ

-Mode:クリムゾン-

kotobukiya_sakuya037_blogParts

2012年

グッスマ
ねんどろいど 高町なのは
エクセリオンモード・エディション


Wave
セイバーFate/ZeroVer.
Wave セイバーFate/ZeroVer.撮影レビュー
コトブキヤ
シャルロット・デュノア-BunnyStlye-
コトブキヤ シャルロット・デュノア -BunnyStyle-
グッスマ
ねんどろいど セイバー・リリィ(再販)
グッスマ ねんどろいど セイバー・リリィ(再販)
グッスマ
雪ミク ふわふわコートVer.
グッスマ 雪ミク ふわふわコート Ver.
アルター ほびちゃ限定(再販)
セイバーオルタメイドVer.

グッスマ
セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェ

アルター
種島ぽぷら

グッスマ
巴マミ

グッスマ
牧瀬紅莉栖

コトブキヤ
新垣あやせ


2011年
グッスマ
ねんどろいど 暁美ほむら

グッスマ
ねんどろいど 椎名まゆり

グッスマ
遠坂凛-UNLIMITED BLADE WORKS-
グッスマ 遠坂凛 UNLIMITED BLADE WORKS
コトブキヤ
マキシマ
コトブキヤ マキシマ
アルター
秋山澪 学園祭Ver.
アルター 秋山澪 学園祭Ver.
グッスマ
セイバーオルタ
(卑王鉄槌ヴォーディガーン)

グッスマ セイバーオルタ 卑王鉄槌
アルター
初春飾利
アルター 初春飾利
グッスマ
ねんどろいど 高坂桐乃
グッスマ ねんどろいど 高坂桐乃

2010年

アルター

式波・アスカ・ラングレー テスト用プラグスーツVer.

アルター 式波・アスカ・ラングレー テスト用プラグスーツVer.
グッスマ
セイバー「約束された勝利の剣

グッスマ
セイバー・リリィ「勝利すべき黄金の剣」

Amazonホビーベストセラー
記事検索
タグクラウド
メッセージ

名前
本文
忍者ANALYZE
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ