劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編] 叛逆の物語

遅ればせながら、今週の4日(月曜日)にレイトショーで観てきましたよ(≧∇≦)/

IMG_1200

TwitterのTLを見る限り、公開前から物凄い話題性でアニメファンの殆どの人が既に観に行ったのではないでしょうか?フォロワーさんによっては15回以上鑑賞済みの方もいらっしゃいましたね♪

配給元であるワーナー・ブラザーズから本日発表された情報では、映画興行収入で10億円を早々に突破したそうです!

これは「映画:けいおん」を上回り、深夜アニメ枠としては史上最速記録での達成とのこと。
観客動員数は72万2527人(;・∀・)

ちなみに深夜アニメ枠での10億円突破作品は3つ。

『映画「けいおん!」』
『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
そして今作だけだそうです。

最大のヒット記録は、『映画「けいおん!」』の最終興行である約19億円らしいのですが、明日から公開3週目に入り、第三弾特典として「生フィルム」が配布されるので、映画:けいおんを抜く可能性は十二分にありそうです。

でも、あの花って深夜枠だったのかな?まぁリアルタイムで見ていなかったし・・・・まぁいいか(^_^;) 私は上記の三作品について、全てリアルタイムで見ていなかったのですよね~OTL でもちゃんとTVシリーズ~映画と観ましたよ(・∀・)


映画の感想や内容については、殆どの人が見たと思うのでネタバレを書いても問題はないと思いますが、ネタバレしない程度で書いておきます。

内容は、TVアニメ放送後の世界が後日譚として描かれているわけですが、丁寧な描写、迫力のバトルシーン、ClariSとKalafinaで催す楽曲の心地よさ、そして新房昭之監督&虚淵玄マジックが随所に現れていてとても良かったし、また凄かったです。特にラストは驚嘆の域でした!!

TwitterのTLで映画を見る前後の外人さんの顔写真が流れていましたが、鑑賞後に顔面ブルーレイになっていた意味も納得出来ました。それぐらい驚嘆する内容だったわけですね~。

この映画については、1回目は全体的な流れを把握し、2回目以降で細部を確認しながら観るとより愉しめるのかなと思います。私はフォロワーさんから注目すべき点をネタバレにならない程度に数点聞いていたので、ほぼ内容を理解できましたが、ラストへの流れは「何故?そうなるん(;・∀・)」と感じる人もいるかもしれません。

ラストで予想も付かない壮絶な展開を起こすのが虚淵玄マジックであり、それはFate/Zero以来、もう慣れっこになりつつあるのですが、それでも凄いインパクトでしたね~。

ほむほむマジほむほむでした!

これ以上書くと、ネタバレやっちゃいそうなので止めておきます・・・。

そうだ、第二弾特典のポストカードもらっていました(^_^;) 中身は・・・
IMG_1199

やっぱりこいつかよ~hでした(かなり貰った人が多いようですw) 今年最後まで厄がついて回るのでしょうかorz
IMG_2340

まだの人は是非見に行ったほうがいいです。オススメです!!(*^_^*)

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編] 叛逆の物語 公式サイト