些細な幸せを生きる糧に

日々あったことや、気になること、購入したものなどを、徒然なるままに記していきます。

セイバー

ワンダーフェスティバル2013夏 フォトレビュー(レポート) その他編

ワンフェス2013夏 フォトレビュー(レポート)
その他編 となります。

アルター、グッスマ、コトブキヤを回った時点で残り1時間を切っていたので、ササッと回って自分の気になるブース&フィギュアだけ撮影して来ました。

点数は少ないですがどうぞ♪
WF2013S_etc01

WF2013S_etc02

WF2013S_etc03

WF2013S_etc04
WF2013S_etc08

WF2013S_etc05
WF2013S_etc06

WF2013S_etc07

WF2013S_etc09

WF2013S_etc12

WF2013S_etc10

WF2013S_etc13

WF2013S_etc11

WF2013S_etc14

WF2013S_etc15

WF2013S_etc16

WF2013S_etc17

WF2013S_etc19

WF2013S_etc18

WF2013S_etc20

以上、その他編でした~。

これで当ブログのワンダーフェスティバル2013夏の写真のUPは全てとなります。

来訪して見てくださった方々、Twitter等で拡散してくれたフォロワーの皆様方、ありがとうございましたm(_ _)m

最後にまとめページにて撮影後記(反省会)を執筆する予定です。主に撮影データ的な話題になると思いますが、興味がありましたらマタ見に来て下さいませm(_ _)m

Wave BEACHQUEENS セイバー Fate/Zero Ver. フィギュア撮影レビュー

Wave BEACHQUEENS
セイバー Fate/Zero Ver. フィギュア撮影レビュー


発売日は2012年11月26日

私はAmazonで注文し、11月29日に届きました。WaveのBEACHQUEENSシリーズの購入は今回が初めてとなります。どんな感じなのでしょうか?

早速レビューです。

カメラ EOS Kiss X3
レンズ TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (全般)
SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS HSM(箱とブリスター、ラストの手持ちショットのみ使用。)

(クリックポップアップサイズは長辺800ドットにしてあります。)


まずは、箱とブリスターイメージから

白を貴重としたパッケに背景はプールを想像させる水色となっております。

パッケ裏 「アイリスフィール、本当に私のこの格好は、この時代の往来に馴染むものなのですか?」というメッセプリントがナイスです!競泳水着は普通の人はご縁がほとんどありませんが、セイバーさんにはピッタリでございます!

001_R

002_R

003_R

ブリスターイメージ セイバー本体、タオル、台座とシンプルな構成です。

004_R

005_R

台座 プールの廊下に敷き詰められたゴムマットのような肌触りです。

041_R

全身8方向ショットです

006_R

007_R

008_R

009_R

010_R

011_R

012_R

013_R

お顔のアップ
顔というか首の部分はボールジョイントなので自分で角度を変更できます。顔(目)の感じもセイバーらしさが出ていて良いです。ただ、髪の毛のバリを、もうちょっと丁寧に処理して欲しかったかな。

014_R

015_R

016_R

半身バストアップ
スタイルいいですよね~。鎖骨から太ももにかける女性特有のS字ライン、セイバーさんにはちょっとだけ大きいお胸、競泳水着のテカリ感、そしてピチピチ感を感じさせる、見え隠れするおへそ、たまりません(´∀`*)ポッ

017_R

018_R

019_R

020_R

各部アップ
バスト、太ももー!

021_R

022_R

023_R

タオルは装着自由となっています。
背中のラインもとっても綺麗ですね(*^_^*)

027_R

028_R

セイバーさんのヒップ。ボリューム感あるわ~(;・∀・) ただ、私の個体おしりの付け根部の左太もものラインの出来が残念でした(T_T)

029_R

030_R

031_R

スラっとしたお御足でございます。セイバーさん、モデルやれるね!

024_R

025_R

手足の爪周り。作りこまれてはいますが、塗装が残念・・・。

033_R

032_R

水?ポカリ? これは悪くないです。

026_R

ここからは、17-70mmを手持ちで持って、自由撮影してみました。現像も従来と雰囲気を変えております。

034_R

036_R

035_R

037_R

038_R


039_R

これで〆

040_R

以上
Wave BEACQUEENS
セイバー Fate/Zero Ver. フィギュア撮影レビューでした。

撮影後記:

冒頭にも触れましたが、Wave BEACHQUEENSの製品を、今回、初めて買ってみたのですが、実売3000円にしてはよく出来ているな~と思いました。このフィギュアで1/10スケールの16センチなので、できれば1/8スケール20センチの商品展開もして欲しいなと思います。個別の個体としては、手足の爪の塗装、前髪のバリ残り、おしりの付け根の左太もも上部のシワ具合がちょっと気になりました。

造形的には、人気のあるメーカーということでハズレはないですね。今後も好きなキャラが出たら買ってみたいなと思います。Amazonの場合、取扱量が少ないから争奪戦になっていますけどね^ー^:: 他の通販サイトなら買えることでしょう。

撮影としては、最近は一定のレベルが出せるようになったかな?と自分なりに感じてはいます。でも、他のレビュアーの方から比べると、まだまだなんだなぁ~hと感じることはいつもの事です。後、今回は自由手持ちショットで撮影して数枚加えてみました。現像の雰囲気も通常と変えてみました。皆さんにはどんな感じに見えるのかな?気になるところです。

12月になりました。年内の残りの撮影はねんどろいど2個、もしかしたらスケール1個で終了になるかと思います。

ご鑑賞ありがとうございました。m(_ _)m

Wavev BEACHQUEENS セイバー Fate/Zero Ver. 公式サイト

グッスマ ねんどろいど セイバー・リリィ(再販版)撮影レビュー

グッドスマイルカンパニー(グッスマ)
ねんどろいど セイバー・リリィ(再販版)撮影レビュー


発売日は10月15or16日、私のところにはAmazonの支払いが遅れたので18日の到着でした。早く撮影したかったのですが、いろいろと立て込んでしまい今日の公開となりました。

カメラ EOS Kiss X3
レンズ SIGMA MACRO50mm F2.8 EX
SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS HSM(箱とブリスターのみ)


ではどうぞ

箱とブリスターイメージから(長辺は800ドットにしてあります。)

セイバー・リリィはねんどろいどナンバー77なんですね~(;・∀・) さすが、セイバーさんです!

GSC_nendoro_SaberLily001_R

GSC_nendoro_SaberLily002_R

ブリスターイメージ
本体、替え顔2個、エクスカリバー、カリバーン、アヴァロン、カリバーンの鞘、替え手5個、替え足1個、台座となっています。

GSC_nendoro_SaberLily003_R

GSC_nendoro_SaberLily004_R

全身6方向ショット

GSC_nendoro_SaberLily005_R

GSC_nendoro_SaberLily006_R

GSC_nendoro_SaberLily007_R

GSC_nendoro_SaberLily008_R

GSC_nendoro_SaberLily009_R

GSC_nendoro_SaberLily010_R

顔のアップです。凛々しい顔

GSC_nendoro_SaberLily011_R

GSC_nendoro_SaberLily012_R

GSC_nendoro_SaberLily013_R

照れ顔

GSC_nendoro_SaberLily014_R

GSC_nendoro_SaberLily015_R

GSC_nendoro_SaberLily016_R

笑顔

GSC_nendoro_SaberLily017_R

GSC_nendoro_SaberLily018_R

GSC_nendoro_SaberLily019_R

部分アップを見ていきます。
胴体甲冑部 甲冑は青セイバーさんだと完璧ガードタイプなんですが、リリィさんの場合下腹部が見えるなど、最低限防御仕様の色っぽいVer.となっています。

GSC_nendoro_SaberLily020_R

GSC_nendoro_SaberLily021_R

後ろ髪のリボン部
これがトレードマークという感じでしょうか?大きなリボンでとっても可愛らしいです。このポニテ部分はジョイント結合になっているので稼働させられます。(最初、気づきませんでした)

GSC_nendoro_SaberLily022_R

武器一式
小さいながらも鞘等作りこんであり、なかなか素晴らしいかと思います。もちろん収納可能。

GSC_nendoro_SaberLily023_R

ポージングを撮って数枚アップです。

GSC_nendoro_SaberLily025_R

GSC_nendoro_SaberLily026_R

GSC_nendoro_SaberLily024_R

ラストは、手持ちのセイバー スーパームーバブル・エディションとの1対1の対決シーンで〆

GSC_nendoro_SaberLily027_R


以上
グッドスマイルカンパニー
ねんどろいど セイバー・リリィ(再販版) 撮影レビューでした。

グッスマ商品公式サイト




撮影後記

この商品は2009年10月に発売で3年ぶりの再販でした。その当時、私はFateシリーズという作品自体知らなかったんですよね~(;・∀・)アニメもフィギュアもほぼノータッチだったかと思います。ツタヤの100円レンタルセールでDVDを全部借りて見た時に「これは(・∀・)イイ!!」とハマッテしまい、現在に至ります。今ではセイバーさんが一番好きなキャラとなっています。持っていないセイバーさんもかなりたくさんありますが、そんな時に、ねんどろいどセイバー・リリィを再販してくれて大変嬉しく思います。まさに、TVアニメ Fate/Zeroのおかげですw

来月は、ねんどろいどセイバーライオンも再販される予定なので、もちろんしっかり予約してあります。こちらの撮影も今から楽しみです(*^_^*)

撮影については、箱&ブリスター時にはもっと絞るべきだったなと思っています。その他については自分なりに合格点かな?ポージング撮影についてはもっと研究しなければいけないなと思っていますが、ねんどろいどのジョイント部分が遊んでいうちに緩くなってしまうので、そこが心配なのが常です。皆さんはどうしているのかな?2個買いして予備があるのかなぁ~?

グッスマ セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェ 撮影レビュー

グッドスマイルカンパニー
セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェ 撮影レビュー

発売日は2012年6月28日、Amazonから届いたのは翌日の29日でした。フィギュアでアマゾン初の翌日配達!よくやってくれました!
でも、自分の撮影が遅れてしまい、レビューはかなり出遅れてしまいました^ー^::


今回の撮影機材は、以下の通りです。

カメラ:
EOS Kiss x3
レンズ:
シグマ MACRO 50mm F2.8 EX
シグマ17-70 DC MACRO OS HSM (箱&ブリスター、台座)


箱も含めてかなり大きかったので、マクロはシグマ50mm(換算80mm)を使用しました。

ではレビュースタートです。


GSC_Saber_Moter001

GSC_Saber_Moter002

内容物は、セイバー、キュイラッシェ、左右ステップ、エクスカリバー、台座となっています。

GSC_Saber_Moter003

GSC_Saber_Moter004

全体一周

正直これだけでも、お腹いっぱいの出来です!!

GSC_Saber_Moter008

GSC_Saber_Moter009

GSC_Saber_Moter010

GSC_Saber_Moter011

GSC_Saber_Moter012

GSC_Saber_Moter013


GSC_Saber_Moter014

GSC_Saber_Moter015

GSC_Saber_Moter016

顔のアップ

セイバーとしては、かなりキリッとした表情ですね。セイバーがキュイラッシェを駆るシーンは、拐われたアイリスフィールを助けるために追いかけるシーンなので、この表情は当然でしょうか。

GSC_Saber_Moter017

GSC_Saber_Moter018

GSC_Saber_Moter019

セイバーさんの部分アップ

GSC_Saber_Moter032

GSC_Saber_Moter020

ジャケットやパンツスーツへのシワの入れ具合は、とっても絶妙です。

GSC_Saber_Moter031

GSC_Saber_Moter021

ローファーも、テカリ感があって質感バッチリです。

GSC_Saber_Moter022

GSC_Saber_Moter023

左手に持つは、エクスカリバー。グッスマの青セイバーの風王結界を、持たせることが可能だそうです。

GSC_Saber_Moter035

キュイラッシェ部分アップ

モーターの作りこみ具合、ヤバすぎでしょう(;゚д゚)ゴクリ…

GSC_Saber_Moter024

ブレーキホースまで再現されてる・・・。(;・∀・)

GSC_Saber_Moter025

GSC_Saber_Moter026

マフラー:金属質の質感がよく出ています!

GSC_Saber_Moter027

ダンパーのバネは、本物のバネのような出来です。

GSC_Saber_Moter028

GSC_Saber_Moter029

バイク下部の網のところ、エアインテークでしょうか?
細かいところも手抜かりありません。

GSC_Saber_Moter030

台座

グッスマのセイバーシリーズは、台座の出来が凄いのですが、今回も力作です!
キュイラッシェのブレーキ痕や、それによってアスファルトが焼け付いて剥がれた跡を再現しているのでしょうか?

GSC_Saber_Moter005

GSC_Saber_Moter006

GSC_Saber_Moter007

ラストの決めショットで〆

GSC_Saber_Moter033

GSC_Saber_Moter034


以上

グッスマ セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェの撮影レビューでした。



撮影後記:

このフィギュアを見たのは、ちょうど一年前の2011WF夏だったかと思います。ステージイベントでちょっとだけお披露目があったのですよねー。あの時もこれは凄いことになりそうだ・・・と感じていましたが、更にブラッシュアップしてきて、物凄いものを作ってきたな!というのが正直な感想です。グッスマのフィギュアでも歴代最高の傑作品ではないでしょうか?

撮影については、久しぶりにシグマ50mm1本で撮影したので、ボケの感覚が狂ってしまい、全体ショットで絞り不足をやってしまいました。背景をはっきり写したくなかったので甘めのF値にしたのですが、キュイラッシェが角度によってはボケが出てしまいました。背景を恐れずにF8ぐらいにすればよかったです。WBについては、概ね問題ないかと思っています。撮影するときは、心に余裕を持って臨みたいところです^^:
記事検索
タグクラウド
メッセージ

名前
本文
忍者ANALYZE
  • ライブドアブログ