些細な幸せを生きる糧に

日々あったことや、気になること、購入したものなどを、徒然なるままに記していきます。

アニメ

劇場版 名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)観てきました

2016年のゴールデンウィークも明日3日から後半戦となりますが、皆さん思い思いに過ごされていることではないかと思います(^^)

私は特別にこれを・・・とかはしていないのですが、後半にお出かけが出来たらいいな~ぐらいで好きなことをやっています^^;

さて、久し振りに映画を一本観てきました。

劇場版 名探偵コナン純黒の悪夢(ナイトメア)です。
名探偵コナン純黒の悪夢
左横のパネルについては触れないであげて下さい…(漫画、放送中のアニメは好きなんですけどね^^;)

今作で第20弾となるそうです。

全て映画館で観たわけではありませんが、このシリーズはレンタルを含めて全制覇しています。毎年、劇場版が春に公開、そしてレンタル開始は秋頃だと思いますがTSUTAYAで借りようとしてもいつも在庫がないぐらい大人気作品なので、今年は劇場で愉しむことにしました。

公式サイト

ストーリーや感想についてはまだ公開中なので控えますが、公式サイトのトレーラーを見るとなんとなく分かる事も多いです(笑)また、池田秀一さんと古谷徹さんがCVとして出演しているので、○○○なら( ̄ー ̄)ニヤリとする演出もあったりします。あとは、実際に見て確かめて愉しんで欲しいと思います(`・ω・´)ゞ

公開期間は今月6日ないし10日迄という劇場が多いので、観たい!という方は是非お早めに!

値段分以上の満足度はあると思いますよ♪

2015年 夏アニメの私的選択

今年も早いもので半年が売り切れました。

個人的にはひとつの転機に差し掛かっているような事もありまして、いろいろと忙殺されているのですが、わずかな時間でも楽しめる趣味は大事にしたいところです。

そのひとつが私の場合、アニメ鑑賞だったりします。

昨日より既に夏アニメが始まっていますが、とりあえず、EPGで拾えた分で予約を入れた番組は以下のとおりです。

2015年 夏アニメ視聴予定一覧(第一弾)

上記に入ってない(拾えてない)ところでは以下の作品を鑑賞予定です。

監獄学園(プリズンスクール)
クラスルーム☆クライシス
ミス・モノクローム-The Animation-2
のんのんびよりりぴーと
アイドルマスターシンデレラガールズ 2nd SEASON
空戦魔導士候補生の教官
プリズマ☆イリヤ ツヴァイヘルツ!

新作18、継続2、再放送3(補完予備を兼ねています)の23作品ですね。

量的にはいつもこのぐらいですが途中で切ったり録画だけして見れなかったりで、だいたい半分の消化となります^^;

今季の期待作はやはりこれが一番でしょうか?(・∀・)

アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON

王道中の王道、ギル様でも絶対観るでしょう(笑)

その他だと個人的には下記の作品です。

ToLOVEるダークネス2nd
とにかくキャラの魅力が…^^;

Charlotte
麻枝准氏のオリジナルアニメーションとなれば当然気になります。

クラスルーム☆クライシス
キャラクター原案に俺妹のかんざきひろを迎えたオリジナルアニメーションに CVに雨宮天さん、堀江由衣さん、阿澄佳奈さん、南條愛乃さんとなると気にならないわけがない!

WORKING!!!
「ちっちゃくないよ!」の種島ぽぷら(阿澄佳奈さん)は人生の癒やしです!ウザイ山田もいますねw

プリズマ☆イリヤ ツヴァイヘルツ!
Fate/UBWが終わったばかりですが、またあの世界観ベースの違うお話が見れるとなれば見ないわけにいかないよね(・∀・)

ドラゴンボール超
かつての週刊少年ジャンプ黄金期を支えていたと言われるKingOfKing。新作なら外せません。

声優陣だけを見ていくと、ここ数年の頂上に君臨していると思われる花澤香菜さんが今季は多めに出ていますね。他では阿澄佳奈さんや佐倉綾音さん、内田真礼さん、堀江由衣さん、日笠陽子さん辺りが多めでしょうか。劇場版ラブライブ!で一区切りついたということで、ラブライブ!声優陣もそれぞれに声当てしているようで楽しみな限りです。唯一残念なのは、はやみんこと早見沙織さんが少ないのが個人的には残念ですh

毎度のことですが、これだけ鑑賞作品が多いと毎回、録画先(HDDの容量)に悩みます…。
PCには約5.5TB、torneに1.38GB充てがっていますが、未視聴作品が多く残っており、悩みながら消す作業をするのが新しいアニメが始まる前の課題です。

最近、外出先で見るのにひとつデバイスをまた購入したので、今度ばっかりはHDD増設ではなくnasneに行こうかな~と悩みつつ、とりあえず、データの整理をしています^^;

皆さんは、どんな作品を観るのでしょうか?(・∀・)

東京喰種(トウキョウグール:あんていく編)を一気読了しました。

東京喰種(トウキョウグール)
東京喰種(1期:あんていく編)全14巻を、一気読了しました。

TVアニメ自体は今年の7~9月に夏アニメとして放送していましたね。内容は気になっていたのですが、観るか否か迷っていた折にいつもお世話になっているフォロワーさんから「TVアニメも悪くないけど細かい心理描写や大事な要素のカットが多いので、可能ならば原作を読んでからの方が楽しめるかもしれません。」という貴重なアドバイスを頂いたので、TVアニメの方は保留にしておきこの年末を使って一気読みしました。

最初の感想としては、一言で言えば「エグい…h」でした。まぁ、人間を捕食する内容ですから当たり前といえば当たり前ですね^^; 私の世代からすると寄生獣辺りがこの作品に被るでしょうか?寄生獣も2014年秋アニメとして放送していましたね(こちらもまだ未視聴…h)

でも2~3巻と読み進めていくうちにハマってしまい、そこから14巻のラストまではあっという間でした。(コミックとしては、結構、文量は多い方かな?)

不慮?事故により半人間半喰種としての宿命を負わされる主人公、そしてそれを助けるあんていく(喰種喫茶店)の喰種の仲間たち、それを追う喰種捜査官(通称:白鳩)という三つ巴の中で、喰種達の多種多様な生き様、主人公の葛藤、諦め、暴走、そして成長と、14巻を通して読まないときちんと内容が理解できないという脚本構成はとても良かったかと思います。

最近はワンパターンの繰り返しや日常系ゆるアニメ、萌え要素がメインというアニメも多い中できちんと続けてテーマを追うという姿勢は、作者である石田スイ氏の作品見事也の一言。(もちろん前者のアニメも貶すわけではなく、見ていて楽しい、何と言っても気軽に見れるというのも大事な要素だという事も理解しておりますし、私も視聴しております♪)いろんなパターンがあることは良いことです(`・ω・´)ゞ

ある意味、ガンダム系作品のテーマに共通するのかな?と感じることも。初代で言えば、アムロ・レイが偶然ながら戦争には巻き込まれ連邦の白い悪魔と呼ばれたガンダムに乗り、本人の意図とは別にガンダムのメインパイロットへ。そして葛藤、逃避。逃避行中に歴戦の勇者であるランバ・ラルに戦争の意味や悲しさ、なさなければならないことを教えられ自分の役目を再認識。ホワイトベースに戻り、クルーの死、苦難を乗り越えながらも自分の役目を果たして一年戦争を終結に導く。

私がガノタだから重ねがけした…と言われても仕方ないですが、個人的にはそう感じました。

年末年始を使って1期TVアニメ12話を消化して、年明けの東京喰種:re(2期)のTVアニメ「東京喰種√A」を観たいと思います(・∀・)

機動戦士ガンダムUCユニコーンep7 虹の彼方に 観てきました

待ちに待った機動戦士ガンダムUCユニコーンのep7(FinalEpisode)が、本日から一般公開されたので観に行ってきました(`・ω・´)ゞ

チケットは既に全国共通前売券を事前入手しておいたのですが、当日の物販を買うためには劇場で発行する半券に交換する必要があったので、昨日の帰りに京成ローザに立ち寄って発券しておきました。

以前はシネプレックス幕張で1~3迄観ていたのですが、私の家からは若干遠く、物販を買わなくなったこともあり、4~6までは自宅PSNでの鑑賞をしていました。今回はFinalEpisodeである事&欲しい物販があったので久しぶりの劇場で鑑賞と相成りました。

物販は6:15から整理券配布開始、発売は6:30ということで、地元駅を5時半に出れば間に合うと思っていたのですが・・・、1時間寝過ごしました(;・∀・) 結局7時20分過ぎに映画館についたのですが、物販には間に合いましたね(・∀・)

しかも、誰も並んでないし(笑)

7:40の辞典ではBlu-ray、プラモ、パンフ等、他全てありました。私のあと1時間以内にプラモが売り切れに。そして私が観終わった頃の14時前にBlu-rayも一応〆。夕方前で入場者特典終了、パンフレット〆だったようです。

今回ばっかりは20時の時点で在庫が確認できている、シネプレックス幕張の方が物販目的の人には良かったかもしれませんね~。(前日までに劇場用の半券を発券していることが前提。)

買ってきたものなど。

まずはプラモデルですね。
今回はBlu-ray用よりこっちのほうが人気があったかなと思います。

IMG_2664
IMG_2665

バンシィ・ノルン デストロイモード カッコイイですね~♪ これはAC稼働中のマキブでもきっと出るはず!今日からフルアーマーユニコーンガンダムが解禁されていましたし、期待したいです。出来れば、フルブDLCにも追加して欲しいところ・・・。まぁ、フルコーンもなんですけどね(笑)

パンフレット(26ページのフルカラー)

ep1~6までのユニコーン&バナージの足取り(マップ付き解説)、ストーリー解説、キャラ&MS解説、福井晴敏氏&古橋一浩監督のコメント、バナージ・リンクス役の内山昂輝さん&、オードリー・バーン役の藤村歩さん&フル・フロンタル役の池田秀一さんのコメント、原画と1000円にしては内容が豪華です。私もチラッと見たぐらいですが、本作品を鑑賞したあとに読むと良い感じです。是非、購入をオススメ致します。

IMG_2663

そして、先行入場者特典プレンゼントですね。

IMG_2667

手前のフル・フロンタルARマスクが、やたらインパクトありますよね(笑) これAR機能付きのマスクなのですが、もしこれが3D映画対応用の専用メガネだったら、皆これを付けて劇場で見ている姿を想像して私は心のなかで爆笑してしまいました(;・∀・)

開封していませんが画面左側のHGUC 1/144ネオ・ジオング完全解読読本は中身が濃そうですね~。そして、今日から予約が開始されていますが、定価27000円だそうです。大きさにも驚かされましたが、定価にもまた驚かされました。ちなみに箱はデンドロビウムより一回り大きいとか(;・∀・)


内容ですが、これはこれから観る人がいると思うので伏せておきます。

敢えて軽く述べるなら、最初にUCの各作品のエピーソードを紹介しそこからガンダムUCに至る流れが秀逸。そして私は原作読了済みですが、本編も殆どの人が納得するであろうストーリー内容構成、そして時間を掛けただけのことはある丁寧且つ綺麗な作画&マッチングした音響のチョイス等、ガンダムUCを締めくくる内容として文句無しの完成度でした。

個人的には限りなく満点を付けれる作品であったかとと思います(^^♪

一部難解な箇所も個人的にあったので、これはPSNでもう一度レンタルしてじっくり会話の内容を聞き、更に理解を深めたいと思っています。

値段分以上の価値はありますので、是非、皆さんにも観て欲しいです。200%以上の感動を保証致します!出来れば、大スクリーン且つ迫力の音響で楽しめる劇場鑑賞をオススメ致します(`・ω・´)ゞ

SAO ソードアート・オンラインの7~8のDVDを借りてきました!でも店舗取寄せ予約は使えないという現実

ソードアート・オンラインは夏に入る前に、1~6までのDVDを借りて鑑賞しました。

その時は最終巻である9がまだレンタル開始前で且つ6まで見ればアインクラッド編はとりあえず見きれるということで、7~9は後日のお楽しみで残しておいた経緯があります。

で毎度のことですが、地元のツタヤには1しか置いてなくそれ以降は取り寄せか、近隣の他店舗で借りるしか私のエリアでは手段がありません。あとはオンラインレンタルやストリーミングレンタル等の利用が考えられました。

ただ、オンライン系のレンタルは毎月いくらというタイプの月額固定契約ですし、ストリーミング系レンタルは1話いくらor何パックかまとめていくらのタイプで、どちらにしても普通にツタヤで全巻セット借りるよりは高く付くのでとりあえず利用しませんでした。(ニコ動で一挙放送も期待したのですがありませんでしたねw)

という訳で、地元のツタヤにて7~9の取り寄せをしてもらうことにしたわけですが・・・酷い目にあいました。

店舗取寄せ予約は始めて利用したのですが、結果的に人気作品ではとてもじゃないけど、まともに機能していないサービスであるということが判明しました。

というのは、ツタヤにはネットレンタルである「TSUTAYA DISCAS」というサービスがあるのですが、ここの在庫からどうやら店頭に取り寄せするシステムだったようです。私はてっきり近隣の店舗から空き在庫を借りてくるとばかり思っていました・・・。(レンタルコミックがそのタイプだったので。)

8/4に発注をかけたのですが、TSUTAYAの予約店舗から「SAO7~9巻は人気がありすぎて、店舗には当分回せないとの事なのでキャセルしてもいいですか?とか、その数日後に7だけOKですとか、7~8だけならいけそうです」と、店舗の方もDISCASのシステムに振り回されているようで、結局、いつ借りれるの??という状態がずっと続きました。

紆余曲折を経て、先週にようやく7と8巻がご用意出来ました!と連絡がやっときました・・・。

結局、約2ヶ月近く待たされたわけですね~(;一_一)

SAO7-8

安く上がるとはいえ、このお取り寄せシステム、正直問題ありまくりだろう・・・としか言い様がありません。

TSUTAYA DISCASの会員は有料会員なので優先するのは仕方ない事ですが、ある程度レンタル予定日の見通しとそれとレンタルコミックのような近隣の店舗からの相互在庫保管システムに切り替えたほうがいいんじゃないかな?と思いました。

今から7と8を鑑賞しますが、9の残り3話についてはバンダイチャンネルかニコ動の有料ストリーミングサービスで済ませるつもりです。たぶんTSUTAYAで取り寄せしたら年末になってしまいそうなのでh

そういえば、先週末のアキバの電撃イベントで大晦日のSAO特番放送が発表されたようですね!(・∀・)

原作はまだ続いているみたいだし、特番のあと2期の発表があるんじゃないかな?と個人的には期待しています♪

では、これから7-8巻の鑑賞をしてきたいと思います~ノシ

Update

見終わりました。6話はあっというまでしたね~。面白いアニメだとまったく苦になりません。ただ、私のミスで8>7の順で観てしまい、なんかおかしい・・・という感じで鑑賞終了ですw リーファ(直葉)の態度がおかしかったので、もっと早く気付けばよかったのですが(^_^;) またあとで、8だけ見直しますh

記事検索
タグクラウド
メッセージ

名前
本文
忍者ANALYZE
  • ライブドアブログ