グッドスマイルカンパニー
1/8 スケール 巴マミ 撮影レビュー


発売日は、2012年5月14日 家に届いたのは16日の午後でした。

今回の撮影機材は、以下の通りです。

カメラ:
EOS Kiss x3
レンズ:
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 & シグマ17-70 DC MACRO OS HSM (箱&ブリスターのみ)


では、レビュースタートです。

まずは、箱とブリスターパックイメージから
箱はマミさんカラーである黄色を基調とした華やかのあるデザインです。

GSC_S_Mami000_R
GSC_S_Mami001_R

ブリスターパックイメージ
本体、台座、替え手一組、マスケット銃2本が入っています。

GSC_S_Mami002_R
GSC_S_Mami003_R

定番の6方向全身ショット
足を上げて体を捻らせているので、動きが表現されていると思います。

GSC_S_Mami004_R
GSC_S_Mami005_R
GSC_S_Mami006_R
GSC_S_Mami007_R
GSC_S_Mami008_R
GSC_S_Mami009_R

半身アップ

GSC_S_Mami012_R
GSC_S_Mami010_R
GSC_S_Mami011_R

お顔のアップ 
ほんわかした感じが出ていて、優しい皆のお姉さんという感じですよね~^ー^

GSC_S_Mami014_R
GSC_S_Mami013_R
GSC_S_Mami015_R

部分アップ
中学生と思えないとっても大きなお胸 シワの入れ方も絶妙、はち切れそうです。((( ;゚д゚))))アワワワワ

GSC_S_Mami017_R
GSC_S_Mami018_R
GSC_S_Mami016_R

胸回りのリボン

GSC_S_Mami019_R

洋服
コルセットは、ベルトの再現がとっても精巧です!

GSC_S_Mami020_R

ヘアーアクセサリー
丁寧な作りになっています。欲を言えばもうちょっと光沢のあるプラパーツでも良かったかな?

GSC_S_Mami021_R

スカートまわり
ふんわりとした感じがよく出ていますよね。

GSC_S_Mami022_R
GSC_S_Mami023_R

手 
つめには、うっすらピンク色が彩色してありました。

GSC_S_Mami024_R

足まわり

GSC_S_Mami025_R
GSC_S_Mami026_R

マミさんのパンチラ&太もも
スカートがふんわりしている分、絶対領域が惜しげも無く出ており、パンチラもデフォになっています!中は白でした!!

GSC_S_Mami027_R

OPのマスケット銃装備での全身ショット
マスケット銃を持たせるとさらに動きが出てきて、これぞ決定版のマミさんという感じになります。ちなみに、マスケット銃のもたせ方(組み込み方)がわからなくて、数分、私は悩んでしまいましたw

GSC_S_Mami029_R
GSC_S_Mami030_R

半身ショット

GSC_S_Mami031_R

マスケット銃のアップ
スケール品だけあってクオリティ高いです。

GSC_S_Mami028_R
GSC_S_Mami034_R

台座
ソウルジェムの色合いを再現しているのかな?

GSC_S_Mami035_R


ラストショット

GSC_S_Mami033_R


以上、グッドスマイルカンパニー 1/8 スケール 巴マミの撮影レビューでしたー。


撮影後記:

発表時のデコマスに比べると、胸の大きさやアイプリの調整など微調整がされたようですが、それが決して改悪にならず、スケールマミさん決定版と言っても過言ではない、最高の出来で手元に届いたことを嬉しく思います。半年待った甲斐がありました。このあたりはグッスマ、最高ですねー。安定しています。

撮影については、マミさんの明るい感じを表現するために、いつもより明るめの露出を振ってみました。露出の塩梅は難しいのですが、フィギュアを撮影する度に、少しずつ、私も感覚がついてきたかなと思っている次第です。