IMG_3535
ワンダーフェスティバル(ワンフェス)2016冬
当ブログ内検索用まとめ&撮影後記(反省会)

後日、検索しやすいように当ブログ内の記事をまとめておきたいと思います。

事前機材購入&当日の感想など

ワンフェスに向けて機材新調しました♪ 430EX3-RT&ROGUE FLASH BENDER2L 簡易レビュー


ワンダーフェスティバル2016冬に行ってきましたよ~(初ガレキ購入など)

レビュー 一覧(企業ブース2つ&ディーラーブース2つの合計4つ)

ワンダーフェスティバル 2016冬 フォトレポート アルター編

ワンダーフェスティバル 2016冬 フォトレポート 企業編(総合)

ワンダーフェスティバル 2016冬 フォトレポート ディーラー編その1(8~7番ホールの一部ディーラーさま)

ワンダーフェスティバル 2016冬 フォトレポート ディーラー編その2(6~4番ホールの一部ディーラーさま)


今回の撮影機材

一眼レフ: Canon EOS 6D
ズームレンズ: Canon EF24-105mm F4L IS USM
外付けストロボ:スピードライト430EX3-RT
ディフューザー:ROGUE FLASH BENDER2 Large Reflector

BLACKRAPID(ブラックラピッド)の速写ストラップ:METRO(メトロ)
コンデジ:Canon PowerShot S100 with Transcend Wi-Fi SD Card 16GB(ブース写真やスナップに)

※前回との機材変更点は、ストロボとディフューザーですね。

タムロン90mmマクロVCは持って行きましたがワンフェスでは画角的に厳しかったのですぐにズームに変更しました^^;


撮影後記

当日の様子や造形人気傾向など

まずは参加者数ですね。

総参加者数:56051人(歴代最高)
(前回が歴代2位となりました。)

ワンダーフェスティバル主催;海洋堂代表取締役社長である宮脇修一氏のツイート発言より引用

データを見る限りで少しずつですが、参加者は増えているようです。ちなみに今回は2011年からの参加で通算10回目の参加でした。
wf2016w_20160207_001

15時半過ぎのGSC周辺の写真

今回は初めてディーラーさんから周ったので、開場から~15時までの企業ブースの混み具合はちょっと分かりません。それでも、16時過ぎの時点でもネイティブやアルファマックス&スカイチューブ、GSC連合にまだ待機列残っていたことを見るに、やはり人は多かったんだなと感じました。(暑くて汗が出るのも当然ですかね^^;)

作品の傾向としては、企業ブースは余り回れなかったのでディーラーブースからの傾向ですが、多種多様なディーラーブースでも、前回同様、艦これ作品は多かった気がします。あとはデレマス&アイマス辺りでしょうか。次回あたりは少し変化がありそうですね。でも艦これの鹿島辺りは凄いことになっていそうな気も(笑)

個人的には終わりのセラフの柊シノアが見たかったなと。(前回も言ってましたね^^;)よく調べたらディーラーさんに展示があったようで見逃した事が残念でありません…(T_T)

以下、撮影に関するデータ的内容を少々&次回への課題等

撮影枚数:(この辺りはさらっと)


WF2015夏 RAW+JPEG   600枚(実質300枚)約6.67GB

WF2016冬 RAW+JPEG   610枚(実質305枚)約8GB&コンデジのスナップ18枚

うち現像したのは208枚(前回206枚)だったので、前回とほぼ同じくらいの分量でした。現像をしていないタグ等も含まれるので歩留まりは良かった方ですが、もう少しアップさせたいですねh

前回から方針として打ち出したテーマである
『マイペースで自己興味から始まるワンフェス』を今回も継続したので、同様の結果になったかなと思います。

バッテリーの使用は約5割、ストロボについては430EX3-RTになって270EXの電池2本から4本になりましたが、エナジーサイクルゴールド(アルカリの3倍タイプ)で最後までチャージに時間がかかる様なことは一度もなかったので、今後は予備は必要ないかもしれません。(せいぜい、不慮の事故を想定してSDカードぐらいでいいかな?)

撮影について(人によって変わります。)

企業ブース:Mモード、F11、SS1/180、ISO400、随時調光補正、中央部重点測光

ディーラーブース:Mモード F8、ISO800に変更。スポット測光を一部で採用(設定はストロボ負荷軽減を考慮)

撮影環境としては年々良くなっており、天井照明は明るく、背景紙も白やそのキャラに合わせたパネル等で難しめの黒は少ない、ミックス光も減らしている、監視の元でケースなし等、あまり設定を考えずに撮っていましたし、またCPLフィルターも使いませんでした。私は見ることが出来ませんでしたが、艦これで有名なキューズQに至ってはQPカード(グレーカード)まで置いてありと至れり尽くせりだったそうです。

ディーラーブースでの撮影については前回はほんの少しだったので、今回が本格的に周った初めてのWFとなりましたが、スピードライト430EX3-RTとディフューザーROGUE FLASH BENDER2 Large Reflectorのおかげもあってか、調光補正にはちょっと苦しんだものの、それ以外ではディーラーブースも企業もピン外れがかなり少なかったのは機材のお陰だったかと思います。

IMG_3474


IMG_3464

ワンフェス前の調達でしたが買ってよかったですね~♪光の拡散具合も十分で価値に見合う投資でした(・∀・)

現像について

今回もTwitterのフォロワーさんから随時上がってくるフォトレポートをRT&見ながら、自分の現像をしていました。これをやると時間がかかるのですが、現在のトレンドと上手い人の現像を知る、細かいパラメーターは分からなくても上手な方からほんの少しでも技術を学んでいくという意味で、とても意義があったかと思います。

現像については主に4つのポイントがあるかなと個人的に感じました。

1、明るさ

2、色あい(WB調整含む)

3、解像度&ディテール

4、陰影(立体感をどの程度付けるか)

※3と4は重なる要素だと思います。

基本は人間の目で見たありのままの感じを表現することなんですが、それに自分のオリジナル性を加味する感じで良いのかなと。

個人的に上手く仕上げられたかも?と思ったのは以下の写真です。

wf2016w_20160207_001

wf2016w_20160207_034

wf2016w_20160207_086

wf2016w_20160207_089

wf2016w_20160207_094

wf2016w_20160207_098

wf2016w_20160207_100
アルターについては撮影条件が良かったと言われてるので参考になりませんが、お顔も含めて光を均一に回し、ディテールもそれなりに残す、色あいはやや鮮やかに、シャープ感もありみたいな感じです。特にみくにゃんがお気に入りです。

ディーラーブースだと…難しかったのですが、この辺りでしょうか。
wf2016w_20160214_036

wf2016w_20160214_042

wf2016w_20160214_049

wf2016w_20160214_068

wf2016w_20160214_069

wf2016w_20160214_080

wf2016w_20160214_094

wf2016w_20160216_037

wf2016w_20160216_051

wf2016w_20160216_058
ディーラーブースは撮影時の調光補正に苦労したので、バランスの良い明るさがキーでしょうか。それに色あい(ディーラーさんの力作なので色あいは原色を大事にしたつもりです。)、解像度よりはディテールを重視、シャープさよりもしっとりとした感じを意識して現像してみました。理想はディテールが出せるマクロレンズ(単焦点)なのですが、90mmだとちょっとワーキングディスタンス的にキツイのですよね。でも、なんとなくWFはで撮影するコツは分かった気がします。

今後の目標


1、時間配分とスピードアップ

事前の綿密なディーラーチェックが肝かなと思います。しかしながら、現地でこれは撮りたい!と思う作品もあるので結局は即断即決でしょうか^^;(答えになってない…(笑))ちなみに企業はラス1.5時間で周ったのですが、リテイクはほぼ無く、スムーズに撮影出来ました。ダイパスがない場合は、14時半又は15時~ラストまでを充てるのがいいかなと。GSC連合についてはもうダイパスが無い限りは、半ば諦めに近いです。(一部を除いて、極力見るだけかな^^;)

2、現像設定を煮詰める

上手い方の写真を見ながらやっていましたが、未だに分からないことも多いです。特にどうやればディテールをあそこまで残しつつシャープに出来るのか?については未だ不明状態です。(PhotoshopCCがキーなのかなと思いますが、うーん。)あと、最低限、同じブース同士の作品の明るさだけは統一出来るようにまずはしたいです。それに自己の感性をどの程度加味するか?ですね。作品の雰囲気に合わせた現像はまだまだ先になりそうです。

感想

『マイペースで自己興味から始まるワンフェス』を引き続きテーマにしましたが、とても愉しかったですね。当日撮影、思案しながらの現像作業、現像しながら他の皆様の力作レポートの鑑賞は 容量的にも時間的にもマイペースでやれてとても愉しかったです~(・∀・)(でも方針については人ぞれぞれで良いと思います。)

写真については前回よりはほんの少し向上が得られたかなとは思っているのですが、私のTwitterのフォロワーさんの写真はとてもLVが高いので、課題山積です…h 毎度のことですが良い点は伸ばし、悪い点はどこが悪かったのかをよく考え撮影(練習)をして場(数)を踏み、次のイベントに臨んでいこうかと思います。(少しずつ経験を積んで半歩でも前に進むしかありませんね^^;)

一番大事なことを言い忘れました…。 『ディーラ-ブースはいいぞ!』

10回目にして一通り周った私が言うのもなんですが、多種多様な作品が溢れていて魅惑の宝物を覗きに行くような感覚にとらわれました♪ また、ディーラーさん同士でのお話とかお客さんとのやり取りを見ていると、例えるならば学生の部活動みたいな和気藹々とした感じがとても良くて懐かしさを感じるものがありました。

私も今回初めてガレキを購入しました。企業メインも悪くありませんが、一度はディーラーブースを覗いてみることをオススメしたいです(・∀・)ただ、マナーは守りましょうね。原型を触ったり、荷物で邪魔したり&壊したりしない、撮影前後の挨拶は基本なので、これは忘れずにしましょう。(挨拶は私もつい忘れてしまうことがありましたh)

謝辞・御礼

日、現地でTwitterのフォロワー様とのご挨拶や雑談が出来てとても嬉しかったです♪ また機会がありましたらどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

RinRIn王国 さまにリンクを紹介して頂きました  ありがとうございましたm(_ _)m

株式会社リボルブさまTwitterにて記事のご紹介に預かりました。大変恐縮でありますm(_ _)m

株式会社リボルブさまの記事のご紹介につきましては、アキバフォトグラフィのmakotomaticさまのRTの影響が大変大きかったと思っております。この場を借りて心より感謝の意を示したいと思います。本当にありがとうございましたm(_ _)m

原型師さまにも見て頂く機会に預かり、大変恐縮でありますm(_ _)m

そしてTwitterでのRT&いいね♪、ブログ&HP等で拡散してくれた皆様に心より御礼申し上げますm(_ _)m


以上、ワンフェス2016冬における個人的なまとめ&反省会でした。

長文且つ拙い文章に対して、ご閲覧ありがとうございましたm(_ _)m

IMG_3554


 では、ワンフェス2016夏(2016年 7月24日日曜日開催予定)で再見!(ダイパス当たりますようにh)