グッスマ ねんどろいど
高町なのは エクセリオンモード・エディション フィギュア 撮影レビュー

発売日は2012年12月13日 GSC出荷

Amazonで注文し、12月16日に届きました。私、なのはさんを買ったのは実は今回が初めてだったりしますので、とっても楽しみにしていました!早くレビューしたかったのですが、ゴタゴタがあって1週間後のレビューと相成りました・・・。

気を取り直して、早速レビューです。

カメラ EOS Kiss X3
レンズ TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (272E)(全般)
SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS HSM(箱とブリスターのみ使用。)

(クリックポップアップサイズは長辺800ドットにしてあります。)

まずは、箱とブリスターイメージから
箱はエクセリオンバスターを放っているシーンのようなイメージが沸くパッケです(・∀・)

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode001_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode002_R


ブリスターイメージ
本体、交換用顔パーツx2(笑顔、叫び顔)、レイジングハート・エクセリオン エクセリオンモード、交換用ストライクフレーム、アクセルフィンx2、替手x5、台座一式となっています。

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode003_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode004_R


全身6方向ショットです。

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode005_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode006_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode007_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode008_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode009_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode010_R


各フェイスのアップです。まず、微笑顔から

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode011_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode012_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode013_R


満面の笑みである笑顔 なのはさんらしい優しさを感じますよね(*^_^*)

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode014_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode015_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode016_R


そして叫び顔 なのはさん本領発揮フェイスですね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode017_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode018_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode019_R


バリアジャケット 旧式を持っていないのであまり違いがわかりませんが、変化があるようです。今回のねんどいどは可動タイプなので、腕、手、足、スカート部の関節可動が可能となっています。

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode020_R


アクセルフィンは、足の下のダボにはめて、取り付ける形となっています。

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode031_R


レイジングハート・エクセリオン エクセリオンモード
デバイスの造り込みは素晴らしいと思います。

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode022_R


レイジングハート・エクセリオン エクセリオンモード ストライクフレーム(先端を差し替えて換装します。)

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode023_R


台座 なのはさんの魔法陣をあしらっていますね。

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode032_R


ポージングショットをいくつか。

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode027_R



GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode021_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode030_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode026_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode024_R

GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode025_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode029_R


GSC_Nendoroid_Nanoha_Exmode028_R

以上
グッスマ ねんどろいど 高町なのは エクセリオンモード・エディションの撮影レビューでした。

見て頂きありがとうございましたm(_ _)m

グッスマ商品公式サイト


感想後記:

なのはさんのフィギュアを初めて買ったのですが、とっても良いものでした。(正確に言うと、スケールのフェイトちゃん、はやてちゃんだけはあります。)可動タイプということでいろいろポージング付けれる愉しみもありましたね。ただ、一部の関節(首まわりなど)が硬すぎるところがあったり、逆に左腕の肩関節の部分が緩かったりと、この辺りはまだまだ精度を上げていかないといけないのではないかな?と感じました。しかしながら、顔の表情とかデバイスの出来等は文句なしなので、なのはさん好きなら、絶対、買いだと思います!今後は、なのはThe MOVIE 2ndA's関連からは、フェイトちゃんが既に予約開始中です。また、ねんどろいど初?のはやてちゃんもラインナップとして決定しております。(はやてちゃんは未彩色デコマスの後ろ姿しか公開されていません。)フェイトちゃんについては私も予約済みですが、はやてちゃんも、勿論、買う気満々です!

撮影については、コントラストをいじることはほとんどせず、なのはさんが持ちうる柔らかい感じを醸し出すように現像してみました。WBやボケ具合も自分の意とするレベルは達成できたかなと思っています。今回は可動タイプということで、いつもはあまりやらないポージングショットも箱のポージングを参考にしながら、撮影してみました。ポージングショットは楽しいですが、ポージングをつけるの時間がかかってしまうのが欠点ですね~。あと、ポージングつけていくうちに、関節が緩んでくるのも問題です(、、:

あと、撮影後のことですが、正面右の髪の毛の付け根がポッキリ折れてしまいました(T_T) グッスマに部品交換してもらえるか問い合わせていますが、おそらく無理でしょう。レビューを見た方で、修復の仕方を知っている方がいましたら、是非、コメント欄より教えてくださいませm(_ _)m 瞬間接着剤等で修復できるのでしょうか?h 当方の製作技術は、プラモの素組みレベルの素人さんです(;・∀・)

IMG_1091


IMG_1093