些細な幸せを生きる糧に

日々あったことや、気になること、購入したものなどを、徒然なるままに記していきます。

コトブキヤホビー展示会~2012Autumn~ in秋葉原館に行って来ました&フォトレビュー

昨日、別件で都内に出たので、その帰りにアキバに寄ってコトブキヤホビー展示会で撮影してきました。

ズラッとアップしますので、宜しければ見てください^^(全部は網羅していませんので、その点はご了承くださいm(__)m)

EOS Kiss X3 SIGMA 17-70 F2.8-4 DC MACRO OS HSM
TiANYA 薄枠設計 XS-Pro1 Digital  円偏光CPLフィルター使用

Event_kotobukiya_2012fall001_R
Event_kotobukiya_2012fall002_R
Event_kotobukiya_2012fall006_R
Event_kotobukiya_2012fall008_R
Event_kotobukiya_2012fall009_R
Event_kotobukiya_2012fall041_R
Event_kotobukiya_2012fall042_R
Event_kotobukiya_2012fall003_R
Event_kotobukiya_2012fall004_R
Event_kotobukiya_2012fall005_R
Event_kotobukiya_2012fall007_R
Event_kotobukiya_2012fall039_R
Event_kotobukiya_2012fall016_R
Event_kotobukiya_2012fall018_R
Event_kotobukiya_2012fall017_R
Event_kotobukiya_2012fall022_R
Event_kotobukiya_2012fall020_R
Event_kotobukiya_2012fall040_R
Event_kotobukiya_2012fall023_R
Event_kotobukiya_2012fall021_R
Event_kotobukiya_2012fall037_R
Event_kotobukiya_2012fall027_R
Event_kotobukiya_2012fall028_R
Event_kotobukiya_2012fall026_R
Event_kotobukiya_2012fall025_R
Event_kotobukiya_2012fall024_R
Event_kotobukiya_2012fall032_R
Event_kotobukiya_2012fall034_R
Event_kotobukiya_2012fall031_R
Event_kotobukiya_2012fall033_R
Event_kotobukiya_2012fall043_R
Event_kotobukiya_2012fall030_R
Event_kotobukiya_2012fall029_R
Event_kotobukiya_2012fall035_R
Event_kotobukiya_2012fall036_R
Event_kotobukiya_2012fall011_R
Event_kotobukiya_2012fall010_R
Event_kotobukiya_2012fall012_R
Event_kotobukiya_2012fall013_R
Event_kotobukiya_2012fall014_R
Event_kotobukiya_2012fall015_R
Event_kotobukiya_2012fall019_R
Event_kotobukiya_2012fall038_R
Event_kotobukiya_2012fall049_R
Event_kotobukiya_2012fall047_R
Event_kotobukiya_2012fall048_R
Event_kotobukiya_2012fall050_R
Event_kotobukiya_2012fall051_R
Event_kotobukiya_2012fall044_R
Event_kotobukiya_2012fall045_R
Event_kotobukiya_2012fall052_R


黒猫については近くにいた店員さんに予約開始日を伺ったのですが、シークレットとのことでしたwまぁ、近日中に開始となるでしょう。

シャイニング・ブレイド 紅蓮の炎舞 サクヤ -Mode:クリムゾンは、顔の気になる部分が修正されたかもしれません。口、目の感じが違いますよね?これで迷っていた人は買いでいいのではないでしょうか?あみあみの在庫もちょうど復活しているようです。

トータル・イクリプスの篁唯依衛士強化装備モードは、はちきれんばかりの胸に目が・・・(;゚д゚)ゴクリ… こちらも楽しみですね。できれば、TVアニメのシーンで出てきた水着シーンもフィギュア化して欲しいな(*^_^*)

キューポッシュは意外といいかもしれません。ねんどろいど対抗製品になりえそうな気がしました。

展示は15日までやっているそうなので、お時間があれば、行って見学してみると良いと思います。

FREEing(フリーイング) 遠坂凛 浴衣Ver. 予約開始!

FREEing(フリーイング)
Fate/stay night 遠坂凛 浴衣Ver.
公式アナウンス&予約開始情報


2013年 2月発売予定 8800円(1/8スケール サイズ:165mm)







商品説明
しおらしく上品な浴衣姿で立体化。

人気作『Fate/stay night』より、ヒロインの一人である魔術師「遠坂凛」を、可憐な浴衣姿で立体化。浴衣は、彼女のイメージカラーである深みのある赤を基調に、椿と蝶の柄をあしらった落ち着きのある印象に仕上げました。涼風に髪をふわりとなびかせ、縁台にしとやかに腰掛ける姿に心も癒されるはず。「蚊取り豚」もお付けしましたので、風流のある夏のひと時もお楽しみ頂けます。浴衣シリーズは、次回案内予定の「間桐桜」に続き、まさかのあのキャラ(!?)も鋭意製作中です。こちらもご期待ください。

ワンフェス2012夏で原型展示された 遠坂凛浴衣Ver.がデコマスとなり、本日、公式発表されました。

遠坂凛のカラーである赤の浴衣に、縁台に蚊取り豚が良い感じです。

隠しキャラが鋭意製作中らしいので、それがどのキャラなのか?気になりますね。女キャラなら、まさかキャスター?・・?


遠坂凛 浴衣Ver.製品情報




予約開始受付情報 2012年 10/10(水曜日) 12時半~14時 更新

10/15 Amazon 6949円(21%OFF)に値下げ

Amazon
FREEing(フリーイング) 遠坂凛 浴衣Ver.
8079円(8%OFF)にて予約開始。
2013年 2/28 発売予定(予約商品の価格保証対象商品)


あみあみ
FREEing(フリーイング) 遠坂凛 浴衣Ver.
6670円(24%OFF)にて予約開始。


ホビーサーチ
FREEing(フリーイング) 遠坂凛 浴衣Ver.
7040円にて予約開始。


ホビーストック 6600円にて予約開始

HDMIキャプチャーボード リキャプ DC-HA1を購入してみました&レビュー&設定情報

SD解像度でキャプチャー出来るボード(今は亡きCanopus MTV2000Plus)は以前から持っていたのですが、PS3のゲーム映像などをフルHD(フルハイビジョン画質)でキャプチャー出来るボードが欲しいな~と思い、ここ数ヶ月検討していたところ、1万円程度で買えるHDMIキャプチャーボードがあると知り、早速、購入してみました。

今回、購入した商品は、DC-HA1(ドリキャプ)となります。メーカー不詳(中国系ですかね?)

DC-HA1_パッケージ表
DC-HA1_パッケージ裏

商品内容は以下の感じ

キャプボ本体、専用アナログケーブル1本、ロープロファイルブラケット、CD-ROM1枚(DVR2.5ソフトバンドル版とドライバ)、簡易取り付けマニュアル

内容品
ボード接続端子部のアップ

商品仕様(詳細はパッケージ裏の写真でも確認できます。)

インターフェース:HDMI 端子/アナログコネクタ(付属専用アナログケーブルにて対応。S端子/コンポジット及びコンポーネント)

PC用接続端子:PCI EXpress x1

キャプチャー対応解像度

HDMI: 1920x1080(1080i) 1280x720 720x480

アナログ: 720x480、640x480、352x240

フレームレート 約30fps

対応アスペクト比 : 4:3/16:9

対応OS :WindowsXP(SP2以降)、 WindowsVISTA(32bit 64bit)、Windows7(32bit 64bit)

この製品には姉妹品として、DC-HC1と最新のDC-HD1というモデルがあります。この2製品は4GBメモリの壁がないらしいです。

メモリ4GBの壁に対応するには、前述のDC-HC1やDC-HD1等の4GBオーバーメモリ問題を解消したモノを購入するか、OS側で使用メモリを4GB以下に調整する必要があります。

SKNETのサイトに説明があるので、参考にすると良いでしょう。(私の環境では、この設定で8GBメモリでも問題なく、HDMIキャプ出来ております。)


PS3に接続するには、HDMIケーブルが添付されていないので別途用意しました。(余裕を見て、5mをチョイス。某PCショップにて1000円程度でした。)

HDMIケーブル5m

セットアップ&インストール設定方法

セットアップは、電源OFFしたPCに(念のため、コンセントを抜くことを推奨)DC-HA1をマザーボードのPCIEX x1 スロットに取り付けたあと、OSを立ち上げて付属CD-ROMからドライバをインストールすればOK。(しっくりこない場合、海外サイトより最新版ドライバをゲットしてみましょう。リンク先はこちら。時間帯により鯖が落ちていることがありますので注意。)

2012年10月 最新版のVer1.30ドライバにて、Win7 64ビットでの動作確認OK

あとはキャプチャーソフトとコーデックのインストですが、添付ソフトのDVR2.5は画質がいまいちらしいので、ネット上で評判のフリーソフト「アマレコTV Live」を使いました。コーデックはこれに合わせた「AMVビデオコーデック」を使用します。

コーデックについてはシェアウェアとなっていますが、画面左下にロゴが入ったままでいいという人はそのまま使えるようです。どうしても消したいという場合は、Vector等で購入してくださいね~。(後日、私は購入しました。)

アマレコTV公式サイトはこちら

私の環境での『アマレコTV Live』の1280x720Pの設定画面は、こんな感じとなります。

※PS3のゲームソフトは大抵720Pまでの対応なので、1080iのプロファイルはあまり使わないかと思います。
使うとすれば、1920x1080でのスクリーンキャプチャー(画像保存)しての壁紙作成用とかでしょうか?

アマレコTV Live720p設定画面

DC-HA1設定画面情報1

DC-HA1設定画面情報2

DC-HA1設定画面情報3

DC-HA1設定画面情報4

使用環境

自作PC

OS Windows7 Home Edition 64bit
CPU INTEL Core i7 860 (OCなし)
M/B ASUS P7P55D-E (BIOS 1504)
Memory Crucial DDR3 1600 (1333)での使用 2GBx2=4GB(Dual)
VGA Leadtek Geforce GTX275 896MB
Sound ONKYO SE-200PCI

2012 8/31 現在の構成

OS:Windows7 HomeEdition 64bit SP1
CPU: Intel Core i7 3770K
M/B: ASUS P8Z77-V
Memory: CORSAIR CMZ8GX3M2A1600C9 VENGEANCE 4GBx2=8GB (DDR3 1600)
VGA: Leadtek Geforce GTX460 1GB
Sound: ONKYO SE-200PCI

HDDについては、ベンチマーク結果でシーケンシャルライト120MB/sの日立製7200rpmのHDD(S-ATA2)を使っていますが、帯域的にはこれでギリギリのようです。性能を上げるには高速なSSDを使うか、HDDのRAID 0 を組むと良さそうです。(実際キャプチャーデータはかなりの容量を使いますし、頻繁に消したりするでしょうからHDDがいいかな?)

PS3の認識問題

バグなのかもしれませんが、PS3がアマレコTV Liveから、すんなり認識されない場合があります。この場合、PS3の電源ボタンを長押ししてPS3を立ち上げ、とりあえず画面が見えたらPS3側の映像出力設定より、720pと1080iにチェックして様子を見てください。(アマレコTVの設定内容と合わせる。)大抵このやり方できちんと表示されるようになります。(PS3とDC-HA1のストレート接続の場合。分配器を挟んでいる場合は、外して試してみてください。)

遅延について

PCの性能や設定環境によっても変わると思いますが、PCダイレクトでの格闘ゲームはちょっとキツイかと思います。(鉄拳6にて確認。)FPSや格闘ゲームなど数フレームが重要な状況では、別途、HDMI分配器を挟んだほうが良さそうです。(プレイはTVで、録画・動画配信はPCみたいな。)

では、実際にSSと動画を撮ってみたので、参考程度にアップしてみようと思います。
(画質を伝えたかったので、1280x720のJPEG最高画質で出力しました。元ファイルはBMPです。)

DCHA1_Cap1

DCHA1_Cap2

DCHA1_CAP3

DC-HA1 R2プロファイル

2012年 10/6
DOA5より 1280x720 JPEG圧縮率95画像を追加

DOA5かすみ1

DOA5かすみ2

DC-HA1でキャプチャーした動画

FINAL FANTASY 13のOP(1280x720 60fps)
720p再生を推奨。データサイズが大きいので、環境によっては再生が重いかもしれません。m(__)m



2012 8/31ファイル追加
P4U対戦動画 1280x720 60fps 720p再生推奨



2012年 10/6 ファイル追加
DOA5ソロプレイ動画 1280x720 60fps 720p再生推奨
3D格ゲーの画質参考にどうぞ。
TMPGEnc Video Mastering Works 5でエンコードしました。



総評

1920x1080p(60fps)とかは無理ですが、1万円程度で1920x1080i、1280x720のHD画質で録画できるこのボードは、大変コストパフォーマンスが良いと思います。画質も個人的には十分だと思いますし、PS3とHDMI接続するだけでキャプチャー出来るのも大きな魅力です!

今後の予定は、HDMI分配器の購入ですね。


以上、HDMIキャプチャーボード DC-HA1(ドリキャプ)のレビューでした。


※注意とお願い


記載した設定情報(手段)は、私の環境では問題なく動作確認がとれておりますが、各々の全ての環境において、必ずしも動作・成功する保障はございません。全てのやり方については、一切、自己責任でお願い致します。心苦しいところですが、何卒ご了承ください。m(__)m。

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど 雪ミクふわふわコートVer. レビュー(Web受注版)

グッドスマイルカンパニー
ねんどろいど雪ミクふわふわコートVer. (Web受注版) 撮影レビュー


発売は2012年冬のWFと雪まつりで、Web受注版は8月31日に届きました。

レビューは到着後にいろいろと不具合が発覚したので、撮影するべきか迷いましたが、とりあえず開封して撮影してみないことには苦情も出せないので、遅くなりましたが撮影した次第です。


不具合及び対応状況については、グッスマのWebサイトでご確認頂ければと思います。


今回の撮影機材は、以下の通りです。

カメラ:
EOS Kiss x3

レンズ:
SIGMA MACRO50mm F2.8 EX (全般)
シグマ17-70 DC MACRO OS HSM (箱&ブリスター)


ではスタートです。


まずは、箱とブリスターパックイメージから
雪ミクをイメージとした白と水色を基調としたパッケです。

GSC_YukiMiku_2012002_R

GSC_YukiMiku_2012001_R

同梱品は、本体、替え顔パーツ2個、スコップ&マイク一式のセット、イヤホンマイク1組、替え腕パーツ1組、替え足パーツ1組、替え手パーツ1組、首のふわふわ襟1個(腕の可動を可能にするタイプのもの)、折り曲げ式支え棒、ねんぷちサイズの透明雪ミク1個、ノーマル台座1個、LED点灯型特別台座1個 となっております。かなりゴー☆ジャスです!

GSC_YukiMiku_2012003_R

電池は、単4が3本必要です(別売り)

GSC_YukiMiku_2012004_R

全身6方向のショットです。

GSC_YukiMiku_2012005_R

GSC_YukiMiku_2012006_R

GSC_YukiMiku_2012007_R

GSC_YukiMiku_2012009_R

GSC_YukiMiku_2012008_R

GSC_YukiMiku_2012010_R

顔のアップ。まずは、ノーマルから

GSC_YukiMiku_2012011_R

GSC_YukiMiku_2012012_R

GSC_YukiMiku_2012013_R

驚き顔。わっ!っていう感じが上手く表現されていると思います(*^_^*)

GSC_YukiMiku_2012014_R

GSC_YukiMiku_2012016_R

GSC_YukiMiku_2012015_R

怒り顔なのかな?にこにこぷんっていう感じでしょうか? カワ(・∀・)イイ!!

GSC_YukiMiku_2012017_R

GSC_YukiMiku_2012019_R

GSC_YukiMiku_2012018_R

頭部のリボン 氷の氷結を表現するようなダイヤカットとなっています。
(透明感が足りないので、これは不具合の対象ですね。)

GSC_YukiMiku_2012020_R

イヤーパッド なんか雪見だいふくみたい^ー^

GSC_YukiMiku_2012021_R

通常タイプのイヤホンマイクもついています。

GSC_YukiMiku_2012024_R

全身正面 とっても良い感じです。というか、これスケールで発売したらすごく売れそうな予感がしますが、皆さんはどう思います?・・?

GSC_YukiMiku_2012022_R

ツインテール
透明感とグラデーションがとっても綺麗です!氷の結晶が描かれているのも良いですよね。

GSC_YukiMiku_2012029_R

GSC_YukiMiku_2012030_R

マイク&マイクスタンド
良くは出来ていますが、これもマイクがすっぽ抜けやすいということで不具合の交換対象となっています。
ちなみに、スコップとパーツを共有しているのですが、スコップの手持ちの柄の部分は撮影中にヒビが入って使えなくなってしまいました(T_T) というわけで、スコップ関連の撮影はお預けです・・・。

GSC_YukiMiku_2012031_R

マイクのアップ。質感バッチリです。

GSC_YukiMiku_2012025_R

LED型特別台座です。単4電池3本で、白色LEDが3点、点灯します。
フェルト生地のようなのシートを台座に被せてあるのですが、ちょっとキラキラしていてパウダースノーのような感じを醸し出しています。

GSC_YukiMiku_2012028_R

添付のねんぷちサイズの雪ミクさん
暗めにして、点灯させるとこんな感じになります。

GSC_YukiMiku_2012026_R

今回の自由ショットは、少なめの2枚で・・・。ゴメンナサイm(_ _)m

GSC_YukiMiku_2012023_R

GSC_YukiMiku_2012027_R


以上

グッドスマイルカンパニー ねんどろいど雪ミクふわふわコートVer. 撮影レビューでした。
ご鑑賞ありがとうございました。m(_ _)m


撮影後記:

2012年の雪ミクは、ニコ生でアンケートを取ってデザインを最終決定した作品でしたね。他にも良いデザインはあったかと思いますが、個人的にこのデザインで良かったなと思っています。このデザイン結構いいので、もし可能であれば、スケール品で発売するのもありじゃないかな?と私は思いました。

Web受注品に関しては、発送後にいろんな不具合が発覚して、今現在、グッスマの方で対応が取られています。私のところに届いたモノでは、頭部リボンの宝石の色がくすんでいる、ツインテール部のジョイントが弱いこと、スコップ&マイクスタンドのハマリが緩い等で、公式で交換対応を発表しているものだけに留まっているようです。他の部分も、細かく見れば別の問題があるのかもしれませんが、今のところは以上の3点です。購入した皆様も、自分の雪ミクさんをよく見て、対応してもらえればと思います。(対応は、2013年3月3日迄です)

撮影に関しては、WB、照明、絞り、白めの背景と、それなりに上手く行ったかな?と思っています。自分なりに精進しないといけないのは、ねんどろいどの場合、ポージングを付けれるので、もっといろんなポージングで撮影できればいいのかな?と思ったりはしています。ただ、ねんどろいどのジョイント部分って、動かしすぎると壊れてしまいそうで、そこがちょっと不安だったりします。でも、もう少し、いろいろなショットを増やしたいですね~。

アルター ほびーちゃんねる限定 Fate/hollow ataraxia セイバーオルタ メイドVer. レビュー

アルター ほびーちゃんねる限定(再販版)
Fate/hollow ataraxia セイバーオルタ メイドVer. レビュー

2012年8月25日到着

2012年のWF冬の時に、アルターブースにて、セイバーメイドVer.Rが展示されており『再販決定』と書いてあったので、オルタ再販キタ━(゚∀゚)━!とTwitterにも書き込み喜んでいたのですが、あ、これセイバーメイドの方だ・・・私勘違いねw(´・ω・`)ショボーンとしていたのですが、同時に、ほびちゃの方で、オルタメイドVer.の方も再販受注決定という情報を受けて、大歓喜したのを覚えております。もう、ずっと欲しかったんですよね~。(約2年3ヶ月ぶりの再販となります。)


今回の撮影機材は、以下の通りです。

カメラ:
EOS Kiss x3 (Kiss x6iとか噂のミドルレンジEOS 70D辺りが欲しくなってきた。)
レンズ:
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (全般、一部に三脚未使用もあり)
シグマ17-70 DC MACRO OS HSM (箱&ブリスター、台座、自由ショットなど)


まずは、箱とブリスターパックイメージから

箱は禍々しいオルタをイメージした、赤と黒の彩色です。箱は、かなりコンパクトで、セイバーメイドVer.Rに比べてもかなり小さいようです。

Alter_SaberAlter_Housemaid001_R

Alter_SaberAlter_Housemaid002_R

ブリスターパックイメージ
本体、モップ、ちびセイバー、ちびセイバー用モップ、バケツ、バケツ用取っ手2個、台座となっております。

Alter_SaberAlter_Housemaid003_R

全身8方向ショット

Alter_SaberAlter_Housemaid004_R

Alter_SaberAlter_Housemaid005_R

Alter_SaberAlter_Housemaid006_R

Alter_SaberAlter_Housemaid007_R

Alter_SaberAlter_Housemaid008_R

Alter_SaberAlter_Housemaid009_R

Alter_SaberAlter_Housemaid010_R

Alter_SaberAlter_Housemaid012_R

半身アップ

Alter_SaberAlter_Housemaid015_R

Alter_SaberAlter_Housemaid014_R

Alter_SaberAlter_Housemaid013_R

お顔のアップ

オルタらしい、鋭い目付きがたまりませんねー!メイドカチューシャもパール彩色で綺麗です。

Alter_SaberAlter_Housemaid016_R

Alter_SaberAlter_Housemaid018_R

Alter_SaberAlter_Housemaid017_R

各部アップ

背中

バッサリと開いた大きな背中、色っぽい(*^_^*)

Alter_SaberAlter_Housemaid019_R

スカート&ヒップ周り

エプロンのシワ、スカートのひだの入れ具合、素晴らしいです。全体的にそうなのですが、パール彩色なのがまた高級感が漂います。

Alter_SaberAlter_Housemaid042_R

Alter_SaberAlter_Housemaid040_R

おみ足

足細!そして綺麗。ストッキングもチョット光沢があってとっても良いです。

Alter_SaberAlter_Housemaid022_R

Alter_SaberAlter_Housemaid021_R

細かいリボンもバッチリ表現

Alter_SaberAlter_Housemaid048_R

メイド靴

テカリ感もあるし、ストッキングのシワの入り具合、絶妙すぎ!チョット触ってみたい・・・w

Alter_SaberAlter_Housemaid023_R

バスト

セイバーさんというと貧乳のイメージがあるのですが、ちょっといつもよりありますね@@いいですよ!!

Alter_SaberAlter_Housemaid044_R

Alter_SaberAlter_Housemaid045_R

Alter_SaberAlter_Housemaid046_R



Alter_SaberAlter_Housemaid047_R

髪を束ねるリボン 先端に刺繍デザイン用の穴がきちんと入っていて、芸が細かいです。

Alter_SaberAlter_Housemaid037_R

魅惑のスカート内部 (´∀`*)ポッ

Alter_SaberAlter_Housemaid025_R

Alter_SaberAlter_Housemaid024_R

先生!この子、黒ハイテマシタ!

Alter_SaberAlter_Housemaid050_R



爪にうっすらピンクが入っていますね。

Alter_SaberAlter_Housemaid039_R

Alter_SaberAlter_Housemaid041_R

Alter_SaberAlter_Housemaid049_R

モップ&バケツ

モップは、柄の部分のメタリックレッドがかなり良く、黒との対比が素晴らしいですよ!

Alter_SaberAlter_Housemaid020_R

金属部分も質感バッチリあります。再現度パネェ

Alter_SaberAlter_Housemaid043_R

バケツは使い込んだ感じのするもので、チョット錆びた感じがするのがリアルです。

Alter_SaberAlter_Housemaid038_R

ちびセイバー 8方向

メイドオルタだけにつく、ちびセイバー。これの作り込みはすごいですよ。ねんぷち超えているかも?
正直、これだけでも買う価値はあります! めっさ、カワ(・∀・)イイ!!

Alter_SaberAlter_Housemaid026_R

Alter_SaberAlter_Housemaid027_R

Alter_SaberAlter_Housemaid028_R

Alter_SaberAlter_Housemaid029_R

Alter_SaberAlter_Housemaid030_R

Alter_SaberAlter_Housemaid031_R

Alter_SaberAlter_Housemaid032_R

Alter_SaberAlter_Housemaid033_R

台座 

格子状のタイルをイメージした感じでしょうか?この台座、妙に光沢感が強く、更に傷や指紋がつきやすいので要注意です。

Alter_SaberAlter_Housemaid051_R

以下、自由ショット (Sigma 17-70 使っています。)

Alter_SaberAlter_Housemaid052_R

Alter_SaberAlter_Housemaid036_R


Alter_SaberAlter_Housemaid034_R

Alter_SaberAlter_Housemaid035_R


以上

アルター ほびーちゃんねる限定(再販版)
Fate/hollow ataraxia セイバーオルタ メイドVer. のレビューでした~。


撮影後記:

念願の逸品が購入できて、大満足です(*^_^*) もちろん余裕があれば、セイバーメイドVer.Rの方も買いたかったのですが、7-8月は懐に余裕がありませんでしたorz 毎度のことながら、欲しい物があっても全部買えないのが、フィギュア趣味の辛いところです、ハイ

出来は文句なしですね。セイバーシリーズにはグッスマのセイバー・リリィの大傑作2作品がありますが、それに劣らない最高の逸品だと思います。

撮影については、1/6スケールに対してタムロン90mmで撮影したので、ワーキングディスタンスがかなりキツかったです。大きいフィギュアには、換算100mm程度のレンズが望ましく、60-70mm程度のマクロレンズをもっておくと撮影が楽かもしれません。出来れば手ぶれ補正付きのモノがあれば、WF等のイベントでも使えるのですが、現在のところ、60-70mmの焦点距離では発売されていないようです。メーカーさん(特にタムロン、シグマ)、是非、出してください。m(_ _)m

露出は全体的に、オルタをイメージして暗めにしてみました。WBは概ね大丈夫かな?絞りは若干甘かったかもしれません。

記事検索
タグクラウド
メッセージ

名前
本文
忍者ANALYZE
  • ライブドアブログ